新型コロナ関連速報1日:市内4人/県内9人を確…

新都市プラザで「ほんまにええとこ 関西観光展」-ひこにゃんも登場

昨年行われた「関西観光展」の様子

昨年行われた「関西観光展」の様子

  • 0

  •  

 そごう横浜店地下2階正面入口前の新都市プラザ(横浜市西区高島2)で、2月5日より「ほんまにええとこ 関西観光展」が開催されている。

[広告]

 同展は、関西2府5県の観光連盟・協会と日本観光協会関西支部が共同で、冬から春に向けての観光イベントや観光資源を紹介し関西への観光客誘致を図るもの。主催は関西ブロック広域観光振興事業実行委員会。

 参加団体は、三重県観光連盟、びわこビジターズビューロー、京都府観光連盟、大阪観光コンベンション協会、ひょうごツーリズム協会、奈良県ビジターズビューロー、和歌山県観光連盟、日本観光協会関西支部。

 期間中は各府県のパンフレットを配布し、地元スタッフがステージやブースで各地の旬な情報を提供。また、各府県のクイズを実施し、正解者には後日抽選で「ゆずづくしセット」(大阪府)、「恋そうめん」(奈良県)、「松阪牛しぐれ煮セット」(三重県)などの特産品をプレゼントするほか、毎日先着100人にアンケート用紙を配布し「ひこにゃんストラップ」(滋賀県)、「鉄人カレー」(兵庫県)、「丹後特Aこしひかり米」(京都府)などのプレゼントが当たる抽選会に参加できる。

 PRスタッフとして、滋賀県彦根市の「ひこにゃん」、京丹後市観光協会の「コッペちゃん」、大阪府箕面市の「滝ノ道ゆずる」など各府県のマスコットキャラクターや、茶処・宇治から「茶摘娘」と宇治川鵜飼の「女性鵜匠」、ミス奈良、和歌山県の「きのくにフレンズ」、三重県伊賀市の「伊賀上野おまねき隊」なども登場する。5日は関西全体PRとして、参加者全員が出演予定(14時~14時30分)。

 関西ブロック広域観光振興事業実行委員会の神田信幸さんは「横浜で6回目となる観光展。今年はパワーアップして、ゆるキャラたち、今年1年『平城遷都1300年祭』で大忙しのミス奈良をはじめ、各府県のキャンペーンスタッフとともに関西の魅力をお伝えします。ぜひ会場に遊びに来てお得な観光情報をゲットしてください」と話す。

 開催時間は10時~18時。7日まで。 

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース