松坂屋屋上で閉店惜しみライブイベント-FMヨコハマ番組企画

伊勢佐木町ストリートライブ出身のデュオ「N.U.」

伊勢佐木町ストリートライブ出身のデュオ「N.U.」

  •  

 FMヨコハマは横浜松坂屋の屋上(横浜市中区伊勢佐木町)で9月13日~15日、伊勢佐木町で路上ライブを展開するミュージシャンらゆかりのあるアーティストを集めライブイベントを開催する。人気デュオ「ゆず」がデビュー前に路上ライブを行っていた場所として知られる横浜松坂屋の閉店を惜しみ同局の音楽番組「YOKOHAMA MUSIC AWARD」が企画した。

 ライブは「みちの音楽祭@横浜松坂屋」と題して、伊勢佐木町路上ライブ出身のデュオ「N.U.(エヌユー)」、ロックバンド「CHURU-CHUW(チュルッチュウ)」や、全国でストリートライブを展開する女性ユニット「やなわらばー」らが「ゆず」のストリート時代を描いた屋上レリーフ前特設ステージで演奏する。

[広告]

 今年10月に144年の歴史に幕を閉じる横浜松坂屋はゆずをはじめ数多くのストリートミュージシャンたちが巣立っていった場所。同局担当者は「ストリートミュージックの聖地を記憶に留め、すばらしい文化として忘れずにいたい」と話している。

 開催時間は15時~17時。入場無料。横浜松坂屋1階で当日10時~11時に整理券300枚を配布予定。ライブの様子は9月19日~10月24日に「YOKOHAMA MUSIC AWARD」で放送予定。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?