往年の名車100台が5県750キロを走破し赤レンガ倉庫に集結

走る自動車博物館「ジャパン・ヒストリックカー・ツアー」の昨年の様子

走る自動車博物館「ジャパン・ヒストリックカー・ツアー」の昨年の様子

  •  
  •  

 総合出版社のネコ・パブリッシング(東京都目黒区)は5月18日から20日、往年の名車が5県750キロメートルを走破し、赤レンガ倉庫(中区新港1)をゴールとする「ジャパン・ヒストリックカー・ツアー2007」を開催する。

 同イベントは、戦前のベントレー、世界的に希少なフェラーリ、ジャガーなど約100台のヒストリックカーが参加。ホテルマウント富士(山梨県山中湖村)をスタートし、長野、群馬、静岡を周り、赤レンガ倉庫イベント広場にゴールするもの。

[広告]

 ゴール地点の赤レンガ倉庫では20日、車を取り巻く環境からエコを考える共催イベント「チョット Eco Live」も開催され、ツアーのゴールを出迎える他、トークイベント「今日からできる!誰でもEco教室」やライブイベントなどが行われる。

 開催は、5月18日11時ホテルマウント富士を出発、19日長野、群馬、山梨を周り、20日12時30分に赤レンガ倉庫イベント広場にゴールし、マリーンルージュで船上表彰式を行う予定。入場は無料。

 同イベントは、今年で4回目を迎え、昨年度の観戦者数は3日間で約8万5,000人、赤レンガ倉庫だけでも3万5,000人が来場した。

ジャパン・ヒストリックカー・ツアー2007関連記事(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?