新型コロナ関連速報7日:市内597人を確認

食べる

横浜公園で「ヨコハマコーヒーフェスティバル」 音楽フェスと同時開催

過去開催の様子

過去開催の様子

  • 266

  •  

 横浜公園の水の広場(横浜市中区横浜公園)周辺で10月23日、「ヨコハマコーヒーフェスティバル2022」が開催される。

ヨコハマコーヒーフェスティバルに集結する12ブランドのロゴ

[広告]

 日本にコーヒーがやってくる玄関港のひとつである横浜で「コーヒーカルチャーを浸透させたい」「人と人の架け橋になるイベントをつくりたい」というコンセプトのもと、全国からコーヒーショップが集結する。

 当日はコーヒーチケットを使用することで、各店鋪のコーヒーを飲み比べできる。

  出店店鋪は、BREATHER COFFEE(逗子)、CORSICA COFFEE DEVELOPMENT(高松)、FILTER SUPPLY(福岡)、FINETIME COFFEE ROASTERS(経堂)、NOG COFFEE ROASTERS(北品川)、PASSAGE COFFEE(三田)、THE COFFEESHOP(富ヶ谷)、TSUKIKOYA COFFEE ROASTER(元町中華街)、WOODBERRY COFFEE(荻窪)、yokohama coffee stand(元町中華街)、TERA COFFEE and ROASTER(白楽)、ほうじ茶STAND鎌倉(鎌倉)。

 イベントは、今年で14回目を迎える音楽フェス「ホッチポッチミュージックフェスティバル2022」と同時開催となる。

 主催するヨコハマコーヒーフェスティバル実行委員会代表の百崎さんは「全国から個性豊かなコーヒーが集まる。音楽とともにおいしいコーヒーを楽しんでもらえたら」と話している。

 コーヒーチケットは4枚1000円。会場は横浜スタジアム ドリームゲート周辺。開催時間は11時~17時30分。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース