新型コロナ関連速報28日:感染者数最多更新

見る・遊ぶ 買う

全長500キロの「リアル人生ゲーム」 東海道を縦断

左から日産担当者、市中さん砂押さんペア、鎌田姉妹、タカラトミー担当者

左から日産担当者、市中さん砂押さんペア、鎌田姉妹、タカラトミー担当者

  • 59

  •  

 日産自動車(横浜市西区高島町1)は、タカラトミー(東京都葛飾区)とともに、「NISSAN KICKS e-POWER presents リアル人生ゲーム」を、11月26日から開催している。

リアル人生ゲームのボード 日産がタカラトミーとコラボ

[広告]

 リアル人生ゲームは、東海道五十三次をモチーフにした全長約500キロ、全55マスのルートを設定。挑戦者(参加者)が出発地点の日産グローバル本社ギャラリーからルーレットを回して出た目を進み、各地で待ち受けるアクティビティにチャレンジする。

 同企画は、「挑戦を後押し」をコンセプトに持つ車「日産キックス」の広報担当者が「挑戦といえば人生ゲーム」とひらめき、タカラトミーに提案したことで実現。「電気の走りで気分を高揚させ、アクティブな挑戦を後押しする『日産キックス』と、山あり谷ありさまざまな人生を体験できる『人生ゲーム』がタッグを組み、コロナ禍でチャレンジする機会を失った『チャレンジロス』なユーザーを応援したいという思い」だという。

 挑戦者は約2万人の応募者の中から抽選で、2組4人。東京都在住の市中謙吾さんと砂押夏果さんペアと、北海道在住の鎌田彩季乃さん由莉香さん姉妹が当選した。

 出発式では市中さんは「人生ゲームは長くやってきていて、車の運転も最近始めた。どちらも好きなものなので楽しみ」と話し、砂押さんは「パラグライダーのマスに止まりたい。乗馬や、キジ料理などもできたらいい。火起こしは困るかもしれない」と笑顔を見せた。

 2組は28日にゴールの京都な到着予定。12月には特別ゲストとしてお笑い芸人「タイムマシーン3号」が同ゲームに挑戦する様子を配信する。オリジナル人生ゲームは特設サイトからのダウンロードが可能。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース