新型コロナ関連速報7日:18区別感染者数発表

見る・遊ぶ

「コントと音楽vol.2.5 番外配信編」オンライン配信 中川大志らがエンターテイメントショー

写真©木島千佳,Chika Kijima

写真©木島千佳,Chika Kijima

  • 38

  •  

 横浜赤レンガ倉庫のライブレストラン「モーションブルー・ヨコハマ」(横浜市中区新港1)で収録したエンターテイメントショー「コントと音楽 vol.2.5 番外配信編」が、5月11日から配信開始となる。

 「コントと音楽」は、映画監督として、多彩な切り口を持つ飯塚健さんを演出・脚本に迎え、2019年にモーションブルー・ヨコハマを舞台にスタートした。

[広告]

 昨年9月に実施したvol.2の公演は、新型コロナウイルスの感染対策を行い開催。vol.3として公演を準備していたが、状況を鑑みて公演は中止を決定。今回は「コントと音楽vol.2.5」と位置付け、配信という形で実施される。

 演劇ではなく、実際のライブレストランをそのまま舞台装置として使用。公演は「聞き耳&盗み聞き」をしているかのようなストーリーと、キャストによる歌でコントのオチを飾る、フェイクドキュメンタリーの体裁のバラエティショー。

 キャストは、4月29日公開の飯塚健監督最新作品「FUNNY BUNNY」で主演を務めた中川大志さん、足立梨花さん、関めぐみさん、前野朋哉さん、遠藤祐美さん、荒井愛花さん、鈴木朝代さん、山中聡さん。音楽プロデュースは、海田庄吾さん。

 中川大志さんは「vol.2でお客様と過ごした『生』な時間は、僕にとって今後の俳優人生で忘れる事の出来ない体験となった。あの空間で作ったエンターテイメントの片鱗を少しでも感じて欲しい、モーション・ブルー・ヨコハマという特別な場所を知って欲しい、そして今この時、それぞれの場所で、ちょっとだけ嫌な事を忘れられる時間になって欲しい」とコメントしている。

 配信期間は、5月11日~5月25日23時59分まで。チケットは、本編 配信視聴券「コントと音楽 番外配信編」=1,800円。メイキング映像 配信視聴券「コントと音楽 裏 / DがJに編」=1,200円。本編+メイキング映像 配信視聴券=3,000円。チケットはe+で5月25日22時まで販売している。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース