食べる 買う

チョコレートショップ 「ベルプラージュ」が元町に新店

「ベルプラージュ横浜元町店」開店初日は店頭に行列ができた

「ベルプラージュ横浜元町店」開店初日は店頭に行列ができた

  • 809

  •  

 全国にチョコレートショップを64店展開するモンロワール(兵庫県神戸市)は9月19日、チョコレートショップ「ベルプラージュ 横浜元町店」(横浜市中区元町3)を横浜元町ショッピングストリートにオープンした。

モロッコ風のタイル模様のボンボンショコラ「チョコレートジェム」

 「ベルプラージュ」は2015年5月に横浜に誕生したココナッツ入りクッキーとチョコレートのショップ。「チョコレートマニアのカモメがつくる絶品チョコレート」がテーマ。優秀なショコラティエ兼チョコレートマニアで、ベルプラージュの主人(あるじ)のカモメが、世界中を旅して集めたカカオ、ナッツ、フルーツ、小麦粉、バター、生クリームなどの材料でつくる商品を販売するというブランドストーリー。

[広告]

 取扱商品は、ニューヨークの象徴・自由の女神が掲げるトーチをモチーフにした、バニラ、ピスタチオ、ストロベリーのフレーバーの「トーチチョコレート」(6個入、700円~)、カカオ豆型のチョコレートをアフリカの伝統的な一枚布・パーニュをイメージしたカラフルなフィルムで包んだ「カカオパーニュ」(250g、1,000円~)、クッキーでクリーミーなチョコレートをサンドしたココナッツ風味のサブレクッキー「ココサブレ」(3風味×4枚、650円)、カセットテープのようなケースに入りでチョコレート本来の風味とナッツの味わいを楽しめる「レコードチョコレート」(7風味×1枚、600円~)、モロッコ風のモザイクやタイルの模様をあしらったボンボンショコラ「チョコレートジェム」(6個入、1,200円~、価格は税別)など。

 店舗2階は、フォンダンショコラ・テリーヌショコラ・チョコレートドリンクなどを提供するカフェ。テーブル3台・8席を備え、家具やテキスタイル、小物の柄をアクセントにした内装。9月24日よりメンバーズ限定で営業する。営業日は木・金・土・日の13時~17時。

 1階物販の営業時間は10時30分~19時。

 同社は横浜元町店に続き、9月24日に京急百貨店 上大岡店(港南区上大岡西1)を新規オープンする予定。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?