買う

横浜発の国産ネイルカラー「CausetteJoli」が桜木町で先行発売 爪に負担がかかる「8大成分」使わず

「CausetteJoli」のネイルカラー(全13色、10ミリリットル1,620円)

「CausetteJoli」のネイルカラー(全13色、10ミリリットル1,620円)

  •  
  •  

 国産マニキュアブランド「CausetteJoli(コゼットジョリ)」が2019年4月27日、公式オンラインショップでの発売に先駆け桜木町の「Aonoha」(横浜市中区花咲町3、TEL 045-341-0595)で販売を開始した。

 コゼットジョリは、トルエンやパラベンなど爪に負担がかかる8つの成分を使用しない健康へ配慮した「8大フリー」ブランド。製造・販売する佐々木商店(中区曙町2)は2018年5月に化粧品製造所を併設するオフィスを開設し、自社商品の開発、国内生産にも力を入れてきた。

[広告]

 今回発売するのは、「SAKURA SOSO(さくらそそ)」「NATSUKUMO EIEI(なつくもえいえい)」など、花や自然を表現するネーミングのネイルカラー全13色(10ミリリットル1,620円)。ベースコート(10ミリリットル1,620円)、トップコート(10ミリリットル1,836円)、キューティクルオイル(9.5ミリリットル1,944円)、ネイルセラム(10ミリリットル1,944円)、エナメルリムーバ(200ミリリットル1,296円)など、ネイルケア商品も取りそろえる。

 開発担当の執行役員・掛川幸子さんは「欧州には8大フリーや10大フリーの商品があるのに、日本では扱われていない。食事や着る物にこだわるのと同じように、少し気持ちのいい物を使ってもらいたいと思い、8大フリー製品としてコゼットジョリを開発した」と話す。

 また、今回の発売に合わせ、幅広い年代の女性にその思いを届けたいと、4つのストーリーのオリジナル動画を制作。ありあけ本館ハーバーズムーン、スタージュエリー元町本店、キクシマ、重慶飯店新館の協力で、それぞれの店舗を舞台に20代、30代、40代、50代の4人の女性がネイルをしたいと思う瞬間を紹介している。

 先行販売を行なうAonohaでは4月28日までの2日間、コゼットジョリのアドバイザーが常駐する。営業時間は11時~19時、水曜定休。公式オンラインショップでの販売は5月7日から。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?