見る・遊ぶ

横浜DeNAベイスターズが公式ドキュメンタリー「FOR REAL -遠い、クライマックス。-」制作 12/4から劇場上映

「FOR REAL -遠い、クライマックス。-」ポスターデザイン

「FOR REAL -遠い、クライマックス。-」ポスターデザイン

  •  

 横浜DeNAベイスターズが、2018年シーズンを振り返る球団公式ドキュメンタリー映像作品「FOR REAL-遠い、クライマックス。-」を制作した。全国13カ所の劇場で12月14日から公開する。

公式ドキュメンタリーBOOK「FOR REAL」も発売する

 チームに一年間密着し、プロ野球の世界に潜む、喜怒哀楽を鮮明に映し出した同シリーズは、横浜DeNAベイスターズとして新たに歩みはじめた2012年に「ダグアウトの向こう」として始まり、日本スポーツ界異例の取り組みとして、大きな注目を集めてきた。ドキュメンタリー「FOR REAL」は、A.ラミレス監督が就任した2016年に始まった。

[広告]

 昨シーズン、球団初となるクライマックスシリーズを突破し、19年ぶりに日本シリーズに進出して躍進を果たした横浜DeNAベイスターズ。目前で日本一を逃した悔しさと、今年こその期待を一身に背負い臨んだ今シーズンは、先発投手陣の不調や、主力選手の負傷など波に乗れない日々が続いた。その裏側で、限界まで踏み込んだカメラによる400時間を超える密着映像の中から、苦闘しながらも懸命にもがいたチームの真実の姿を詰め込んだ映像作品。

 DVD・Blu-rayは11月23日から予約受付開始する。発売日は2019年1月2日。DVD(2枚組)=5,000円、Blu-ray(2枚組=5,500円、特別仕様盤Blu-ray(2枚組)=15,000円。

 DVD・Blu-rayの内容は、本編、特典映像(TRAILER、LONG INTERVIEW、LAST DAY)、特製ブックレット。映像は、トレイラー:予告編と、A.ラミレス監督、石田選手、山﨑康選手、J.ロペス選手、筒香選手のロングインタビュー。後藤選手、加賀選手の引退セレモニーの映像。今シーズンで退任表明した高田繁ゼネラルマネージャーが7年間の生活を振り返った最後のインタビューを収録。

 特別仕様盤Blu-rayは、本編、選手副音声、特典映像、特製ブックレット、特製リフィル手帳、横浜スタジアム実使用アンツーカー入りボールペン。映像は、上記5人に加え、東選手、今永選手、宮﨑選手、N.ソト選手、桑原選手のロングインタビューを収録。ショートストーリーとして、山下選手の感動のサヨナラタイムリーの裏側に迫った「涙のサヨナラ」、 J.ロペス選手150号ホームランの喜びのロッカー裏を写した「VAMOS 150HR!」。プレイヤーズボイスとして三嶋選手、山﨑康選手、宮﨑選手に司会としてダーリンハニー吉川さんを迎え、収録した副音声の様子を撮影。また、2018年シーズンを通して制作したコンセプトムービーを収録する。

 神奈川県内の上映劇場は横浜ブルク13、TOHOシネマズららぽーと横浜、川崎チネチッタ、 イオンシネマ港北ニュータウン、横須賀HUMAXシネマズ、シネフプレックス平塚。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?