食べる

そごう横浜店のお中元ギフトセンターに横浜ビールの「クラフトビールバー」

  •  

 そごう横浜店の8階催事場「お中元ギフトセンター」に、横浜ビールのクラフトビールバーが期間限定オープンしている。

横浜ビール営業部の田尻和彦さん

 試飲できるビールは、チェコスタイルのプレミアムビール「ピルスナー」、横浜市瀬谷区産の小麦を100%使った「瀬谷の小麦」、すっきりとした軽やかな口当たりが特長の「ペールエール」、ホップによるしっかりとした苦みと飲みごたえが特長の「横浜ラガー」の4種類。価格は400円から。

[広告]

 今年のお中元ギフトセンターでは、「神奈川・横浜 地元再発見」をテーマに、神奈川産のフルーツや、アンテナショップの「かながわ屋」のセレクト商品、県内の名店による菓子、中華などを取りそろえている。

 ビールギフトは、神奈川県内の10カ所のブルワリーのクラフトビールギフトを特集。横浜ベイブルーイング工場直送ギフト(3,845円)、横浜ビールラガーセット(3,759円)、サンクトガーレン「感謝の生6本セット」(2,754円)、横須賀ビール「ドブイタハッピー・ヨコスカフォレストジンジャー6本セット」(3,240円)、鎌倉ビール「月星花6本セット」など20種類を用意する。

 そごう横浜店では「慣例ギフトの縮小により、近年のお中元・お歳暮ギフトは、親しい方へ贈るパーソナルギフトが増えている。商品を自分で味わい、楽しみたいという自家需要のニーズも増えている。相手に贈るだけではない、自家需要にも利用できる商品や、地元の人からも愛される神奈川・横浜のこだわりの味を提案する」としている。

 横浜ビール営業部の田尻和彦さんは「普段の無料試飲とは違いその場で入れる生ビールを専用グラスで提供している。仕事帰りにも寄って頂いて横浜ビールの味を堪能して欲しい」と話している。

 クラフトビールバーの営業時間は11時から18時まで。6月30日まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?