食べる

元町に紅茶メニュー充実の新業態店「タリーズコーヒー &TEA横浜元町店」がオープン

ティーメニューは12種類

ティーメニューは12種類

  •  

 タリーズコーヒージャパン(東京都新宿区)は10月4日、「タリーズコーヒー &TEA横浜元町店」(横浜市中区元町5)をオープンする。

 同店は、紅茶メニューを拡充した新コンセプトショップで、ティーメニュー12種と、紅茶に良く合うティーフードを提供する。紅茶は、タリーズコーヒーの多彩なメニューの中でも人気メニューのひとつで、紅茶ファンの女性に好評だという。

[広告]

 限定メニューは、紅茶のおいしさがダイレクトに伝わるダージリンなどの産地茶や、フルーツを使ったバリエーションティー、季節のロイヤルミルクティーなどティーメニューを豊富にラインナップする。横浜元町の感度の高い女性に向け、一杯のお茶がつなぐ豊かな世界とくつろぎの空間を提供する。

 取扱い商品は、「&TEA季節限定メープルロイヤルミルクティー」(500円)、「&TEAハニーロイヤルミルクティー」(480円)、「&TEA クオリティダージリン」(500円)、「&TEA アッサム」(450円)、「&TEA ルイボスティー」(400円)、「&TEA オリジナルスコーン ホイップ&ブルーベリーソース」 (520円)、&TEAワッフル メープル&ホイップバター」 (520円)、「&TEAティーサンドイッチ シュリンプチキン&エッグ」(540円)など。

 営業時間は8時~20時。席数は64席(喫煙は立席)。

 タリーズコーヒーは、アメリカ・ワシントン州シアトルを本拠とするコーヒーのチェーン店で、スターバックスに続いて全米2位の売り上げを誇る。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?