フォトフラッシュ

S.Weilブランドのシグネチャーアイテム「モカルーロ」

ホテルニューグランド初代総料理長サリー・ワイルさんのもとでベーカリーシェフを勤めた大谷長吉さんが、1951年に開業したフランス菓子専門店「S.Weil(エスワイル)」。店の看板商品が、コーヒーを使ったバタークリームをカラメルカフェ風味のロール生地で巻いた「ルーローモカ」だった。このレシピを引き継ぎ、S.Weilブランドのシグネチャーアイテムとして販売する「モカルーロ」は、生地とクリームにオリジナルコーヒーを使用した、美しい巻きとふんわりとした生地に薫り立つコーヒークリームが魅力の一品です。こだわりの美味しさをぜひお召し上がりください。

  • 0

  •  

ホテルニューグランド(横浜市中区山下町10)は4月29日、グランドメゾン山下公園1階に新店舗「S.Weil (エスワイル)by HOTEL NEW GRAND」(中区山下町31)をオープンする。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース