新型コロナ関連速報:市808人/県2620人

フォトフラッシュ

「台湾祭 in 横浜赤レンガ2022」に「魚頭君」マスコットも登場

台湾文化を体感できる「台湾祭 in 横浜赤レンガ2022」が、横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1)イベント広場で7月30日~8月14日に開催される。会場には、臺南市普濟文史研究協會の協力によりカラフルなランタンの装飾や、臺南市政府觀光旅遊局から臺南名物の「サバヒー」(虱目魚、別名ミルクフィッシュ)の頭をイメージして作られたキャラクター「魚頭君」(ヒータゥ)のマスコットも登場する。

  • 124

  •  

台湾文化を体感できる「台湾祭 in 横浜赤レンガ2022」が、横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1)イベント広場で7月30日~8月14日に開催される。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース