新型コロナ関連速報5日:市755人/県1939…

フォトフラッシュ

ラベルに醸造長のサインが入った「缶生 DEEP LOCAL -session IPA-」

横浜ビールが6月20日、新シリーズ「缶生ビール」の第1弾として「缶生 DEEP LOCAL -session IPA-」の販売を始めた。深田優醸造長は「横浜ビール初の試みとして、香りを最大限に生かすドライホッピングを行い、ネルソンソーヴィンのホップ1種類のみ採用した」と特徴を説明する。

  • 0

  •  

クラフトビールを製造販売する「横浜ビール」(横浜市中区住吉町6)が6月20日、新シリーズ「缶生ビール」の第1弾として「缶生 DEEP LOCAL -session IPA-(ディープローカルセッションアイピーエー)」の販売を始めた。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース