新型コロナ関連速報:緊急事態宣言2週間延長へ

フォトフラッシュ

ベイスターズ球団オリジナル醸造ビールを蒸留した消毒用アルコール

横浜DeNAベイスターズは、木内酒造と横浜ベイブルーイングの協力で、2020年シーズンに販売が難しくなった球団オリジナル醸造ビールの一部を蒸留し、手指消毒を目的とした高濃度アルコールを製造した。横浜スタジアムの手荷物検査場に設置し、来場者向けの消毒用アルコールとして利用する。7月17日の横浜DeNAベイスターズ対読売巨人軍の試合で手指を消毒して入場した観客は「ほのかにビールの香りがする」と話していた。

  • 638

  •  

横浜DeNAベイスターズ対読売巨人軍の試合が7月17日、横浜スタジアムで行われた。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?