横浜港に5つ星客船「フォーレンダム」入港 異名は「船上美術館」

客船「フォーレンダム」

客船「フォーレンダム」

  • 0

  •  

 横浜港大さん橋国際客船ターミナルに4月16日、オランダ船籍の客船「フォーレンダム(VOLENDAM)」が入港する。

重厚な雰囲気に満ちた船内

 フォーレンダムは、1999年7月に就航した、ホーランド・アメリカライン社が運航する5つ星のプレミアム客船。61,214総トン、全長237.91メートル、乗客定員1,432人。

[広告]

 船名はオランダ観光地・港町の地名に由来する。海側キャビン以上の客室はすべてバスタブ付きで、夜にはチョコレートサービスも実施。多くの美術品やアンティーク家具を配した船内は重厚な雰囲気に満ち、船上美術館の異名を持つ。

 今回はアジアクルーズの途中で、16日7時に神戸から横浜港に寄港し、翌17日20時に青森に向けて出港予定。16日は大さん橋に「フォーレンダム」と「飛鳥II」の客船2隻がそろい踏みする。

 ホーランド・アメリカライン日本総代理店、オーバーシーズトラベル(東京都中央区)の林文雄さんは「フォーレンダムは2017年に横浜発着クルーズを実施する。日本から飛行機に乗らずにこの船のクルーズを楽しめる唯一の機会で、来年4月11日に横浜を出航し、沖縄・韓国を巡り25日に横浜に戻ってくる。ぜひお楽しみに」と話している。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?