天気予報

15

12

みん経トピックス

都市をテーマに大学院終了展カウンセリング×絵本ライブ

みなとみらいに全館貸し切り型ウェディング施設「VERANDA」 アメリカ西海岸をイメージ

  • 0
みなとみらいに全館貸し切り型ウェディング施設「VERANDA」 アメリカ西海岸をイメージ

天井高6メートルの「バンケット」

写真を拡大 地図を拡大

 全国でウェディングプロデュースを手がける「テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)」(東京都品川区)は3月4日、みなとみらい21新港地区の新商業施設「MARINE&WALK YOKOHAMA」内に新たなウェディング会場「BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai」(横浜市中区新港1)をオープンした。

目の前にオーシャンビューが広がるチャペル

 複数のバンケットをもつ大型結婚式場が集まるみなとみらいエリアにおいて、5階建ての全フロアを一組で完全貸し切りとしている点が最大の特徴。「自由で、おしゃれで、心地よい」をコンセプトに、形式にとらわれることなく、空間も時間も自由にコーディネートできる新しいウェディングスタイルを提供する。

 建物は、アメリカ西海岸、カリフォルニアカルチャーのインスピレーションによる空間を演出。フロア構成は、1階=レンガとウッドを基調にしたカリフォルニアスタイルのロビー(面積:60平方メートル)/ ウェディングサロン(58平方メートル)、2階=湾岸のロケーションを生かした設計によるラウンジ&テラス(131平方メートル)、3階=天井高6メートルの海風が入るテラスを配したバンケット(210平方メートル、着席60~122人)、4階=ゆったりとくつろげる落ち着いた雰囲気のブライズルーム、5階=目の前にオーシャンビューが広がるチャペル(110平方メートル、着席:海正面108人/海横99人)。

 開業前から注目を集め、現時点で幅広い層(平均年齢26~29歳)からの問合せや予約があるという。

 3月26日・27日、4月16日には、コーディネートの紹介や見積もり相談もできる「祝オープン記念プレミアムフェア」(模擬挙式、模擬披露宴、演出体験、会場装飾、料理試食、スイーツ試食など)を開催する。

 テイクアンドギヴ・ニーズの岩瀬賢治代表取締役社長は「5階建て全フロア完全貸し切り型のぜいたくな結婚式場で、存分にオリジナル結婚式を楽しんでほしい。建物はチャペルからもバンケットからもオーシャンビューが見渡せる恵まれたロケーション。みなとみらいで海に一番近い雰囲気を感じてもらえたら」と話す。

 営業時間は平日=11時~19時、土・日曜、祝日=9時~19時。月・火曜定休(祝日除く)。各種イベント、パーティー、撮影での利用も可能。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

泰生ポーチ(横浜市中区相生町2)で10月18日、政府や銀行などが介入せず、取引に関するデータが分散し、すべての人がデータを確認できる「ブロックチェーン」という情報技術についての勉強会「ブロックチェーンで会津の未来は変わりますか?~分散型台帳技術が地域・個人にもたらす変化とは?」が開催される。講師は会津若松市で実証実験を展開している会津大学准教授の藤井靖史さん。開催時間は19時~21時。参加費2,000円(ドリンク付)。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング