新型コロナ関連速報3日:市内2355人を確認

食べる 見る・遊ぶ

横浜の桜の名所で「大岡川桜まつり」-アートフェアや夜桜上映会も

3月30日時点の栄橋~太田橋

3月30日時点の栄橋~太田橋

  • 0

  •  

 桜の名所・大岡川周辺で4月4日と5日、春の風物詩「第23回 大岡川桜まつり」が開催される。

ぼんぼりでライトアップされる夜間は夜桜が楽しめる

[広告]

 大岡川桜まつりは、栄橋から都橋にかけての大岡川沿いで毎年開催されているお花見イベント。京急電鉄日ノ出町駅から上大岡駅までの川沿いでは約800本の桜が鑑賞できる。大岡川沿いの桜並木に沿って露店や屋台が出店し、両岸の町内会・商店会が地域振興をテーマにさまざまな催しを行う。

 イベントは、4日=ARTLAND・アートマーケット、芸能舞台、灯ろう流し、5日=8橋流域スタンプラリー、お茶席・輪投げ、桜そばまつり、ちぇりり場コンサートなど。のきさきアートフェア、ザキ祭り、桜桟橋台船ステージ、夜桜上映会やEボート乗船会は両日開催。

 開催時間は両日とも11時~16時(一部夜間イベントあり)。会場は福富町西公園、大岡川桜桟橋ほか。

 約700個のぼんぼりによるライトアップ(17時~24時)は4月12日まで実施。期間中は、長者橋~黄金橋に屋台が出店する。

 大岡川桜まつり実行委員会の担当者は「大岡川の両岸にある桜樹木が満開になると『桜ロード』となり、各橋から見る左右に広がる桜並木は圧巻。また、桜が散りはじめると川面に無数の花びらが落ち、大岡川一面を純白な色にしてしまうのも見どころ」と話している。

 また、4月5日には「第25回南区桜まつり」も開催される。大岡川プロムナード、下の前公園、南公会堂、南センター、横浜商業高校などを会場に、模擬店・バザー、パレードと民謡流し、琴と野点、南区内中学校による吹奏楽演奏会、被災地物産展などが行われる。開催時間は10時~15時。

 そのほか、市内では、観光・遊覧船各社の「お花見クルーズ」、震災遺児を支援する「お花見チャリティクルーズ」、大岡川流域で活動する市民団体による「手漕ぎ花見クルーズ」など、大岡川の桜の開花に合わせたさまざまなクルーズが企画されている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース