新型コロナ関連速報24日:市内2200人を確認

見る・遊ぶ 暮らす・働く

長者町のコスプレ専用スタジオ「ココフリラボ」で13人のコスプレ写真展

「CP展」会場の様子

「CP展」会場の様子

  • 0

  •  

 長者町のコスプレ専用スタジオ「COCOFURI LABO(ココフリラボ)」(横浜市中区長者町3)で、コスプレ写真展「CP展」が開催されている。

[広告]

 同展は、13人の写真家によるコスプレ写真の写真展。写真によりコスプレや創作活動に励むアーティストを紹介し、コスプレの魅力だけでなく、印刷された写真による展覧会の楽しみを知ってほしいと開催されている。主催はCP展実行委員会。

 展示されている写真は、自然光の中で撮られたナチュラルなものから、コスプレの元となる作品の雰囲気を再現するために加工され、独特の世界観を表現しているものまでさまざま。

 主催団体の1つで、COCOFURI LABOを運営するココフリカンパニー(保土ヶ谷区帷子町2)メディア事業部部長の大澤麻美さんは「高品質な空間で撮影することで、コスプレ作品のクオリティーが高まると同時に、撮影し記録されることで、思い出として残っていく。展覧会やスタジオを利用するために横浜に足を運んでくれる人がいれば、それが横浜を愛する我々が出来る地域社会貢献と『記録創り(アーカイブ)&芸術文化振興(コスプレ=Art)』だと考えている。横浜の経済に我々の活動が微力でも貢献できれば大変嬉しい。コスプレ好きな方だけでなく、コスプレになじみがない方にも楽しんでいただきたい」と話している。

 開催時間は10時~18時。入場無料。31日まで。

 「COCOFURI LABO」は、ギャラリーを併設するコスプレ専用スタジオ。コスプレの大きな楽しみである撮影をより充実したものにするため、撮影用の家具や装飾品などをそろえる。安価な利用料金で使いやすいスタジオを目指して8月1日に開設された。スタジオは8月31日で休業し、利用者の意見を取り入れて改装を行い、9月中に再オープンする予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース