新型コロナ関連速報22日:市内266人/区別感…

食べる 見る・遊ぶ 買う

横浜中華街・チャイハネにさすらいネコ「おかか」の期間限定カフェ

「おかカフェ」限定メニュー

「おかカフェ」限定メニュー

  • 0

  •  

 世界の民芸やフォークロアを取り入れた商品を扱う「アミナコレクション」(横浜市中区山下町123)は、横浜中華街の「チャイハネCAFE本店」(中区山下町80)でオリジナルキャラクターのさすらいネコ「おかか」をモチーフにした期間限定カフェ「おかカフェ2014」を実施している。

 「おかか」は、チャイハネのオリジナルキャラクターのオスねこ。生まれは横浜中華街の路地裏で、風呂敷一つで旅をしている「さすらいねこ」という設定になっている。

[広告]

 期間中は、「おかか」のパネル展示「おかかの春夏秋冬」など「おかか」をモチーフに装飾された店内で、チャイハネ定番メニューと「おかか」をあしらった限定メニューを提供する。

 限定メニューは、猫の肉球をモチーフにしたエスニック丼「鶏肉と野菜のおかガパオ丼」(880円)、鯛(たい)の形をしたもなか種付き「おかかティラミスパフェ」(880円)、「タピおかか抹茶チャイ」(680円)。限定メニューを注文すると「おかか」をデザインした「ランチョンマット」が用意され、自由に持ち帰ることができる。

 そのほか、マグカップやグラスなどの食器類、Tシャツ、トートバッグ、おかかのオリジナル飴(サイダー味・りんご味)など「おかカフェ」限定商品も販売する。

 アミナコレクションの門脇千代さんは「『おかか』は2004年に誕生し、今年でちょうど10周年。おかげさまで今では全国のファンに恵まれている。おかからしく、ゆるーくのんびり続けてきたから今までやってこられたのかもしれない。これからも愛すべきダメねこ『おかか』をかわいがってもらえたら」と話している。

 営業時間は平日=11時~21時、土曜・日曜・祝日=11時~22時。フードラストオーダーは閉店1時間前。「おかカフェ」は6月30日まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?