買う

地元愛をテーマに「西口ルミネ」がオープン-各店が横浜とのコラボ商品を展開

6店舗に囲まれた中央のシーズンショップには「大日本市 by 中川政七商店」が出店

6店舗に囲まれた中央のシーズンショップには「大日本市 by 中川政七商店」が出店

  •  
  •  

 横浜駅西口の駅ビル跡地に3月1日、期間限定の商業施設「ルミネ横浜 西口ルミネ」(横浜市西区南幸1)がオープンする。

「everyday by collex inn」と横浜スカーフのコラボ商品

 同店は、「WeハートYOKOHAMA~地元を愛する人が集い、街を盛り上げるステージ~」をコンセプトに、横浜駅の新しい駅ビルの工事着工までの期間限定で営業。3月下旬のイベントスペースオープン、4月2日の飲食区画オープンに先がけ、3月1日に物販区画をオープンする。店舗面積は約900平方メートル。

[広告]

 出店は、約3カ月ごとに取り扱うブランドを変更していくポップアップ型のコンセプトショップ「THE POP by JUN」、ロサンゼルス発のセレクトショップ「Planet blue world」、ライフスタイルストア「STYLE COUNSEL」、カジュアル・ブランド「DIESEL」、アーバンリサーチのセレクトショップ「URBAN RESEARCH Make Store」、世界各国の生活雑貨を扱う「everyday by collex inn」の6店舗。各ショップでは、横浜出身のアーティストや横浜生まれのブランドとコラボしたオリジナル商品を展開する。

 また、6店舗に囲まれた中央スペースには、約1カ月ごとに入れ替わるシーズンショップを展開。第1弾として「大日本市 by 中川政七商店」が出店する。第2弾は「Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)」の予定。

 ルミネ横浜店営業部の坂本亜未さんは「初めてイベントスペースを設置するが、あそこではいつもなにかやっているなと思ってもらえるよう、写真展などのさまざまなイベントを開催していき、地元を盛り上げることで地域貢献につながれば」と話している。

 初日の1日には、人気フォトグラファー・映画監督の蜷川実花さんが取り下ろしたオープン記念ビジュアルを使った、 西口ルミネオリジナルのショッパー、ポストカードを配布する(なくなり次第終了)。 物販区画の営業時間は10時~21時。

 横浜駅西口では、2011年3月に営業を終了した「横浜シァル」と「横浜エクセルホテル東急」ビル跡の再開発が計画されているが、現時点で工事の開始時期は未定。横浜駅の新駅ビルの完成は、2019年度の予定。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?