食べる

スリーエフの新食感シュークリーム「もちぽにょ」販売数40万個を突破

新食感シュークリーム「もちぽにょ」

新食感シュークリーム「もちぽにょ」

  •  
  •  

 横浜に本社を置くコンビニエンスストア「スリーエフ」(横浜市中区日本大通17)のオリジナルデザート「F STYLE (エフスタイル)もちぽにょ」が、発売5週間弱で販売数40万個を突破した。

スリーエフ店内「もちぽにょ」陳列の様子

 「F STYLE もちぽにょ」は、同社が11月22日から発売している新食感シュークリーム。もち米粉を使用したモチモチのシュー生地に、ミルクカスタードクリームがふんだんに詰められている。エネルギーは175キロカロリー。価格は105円。東京、神奈川、千葉、埼玉、高知、徳島、愛媛のスリーエフ約650店舗で販売している。

[広告]

 独特のもちっとした食感と、あふれ出すミルクカスタードクリームの魅力が、消費者のツイッターによる発信からウワサが広まり、スリーエフ約650店舗で発売後1週間で2万個を超えるヒット商品に。その後もうなぎ上りの人気で、発売5週間弱で販売数40万個を突破し、1店舗で1日平均約30個以上が売れる人気商品になっている。

 スリーエフの広報担当者は「スリーエフのオリジナルデザートから大ヒット商品が生まれ、急きょ商品をご案内するポスターを作成するほどに。お客様から別の味の『もちぽにょ』を期待する声も寄せられており、新顔の商品についても検討している。来年の展開にもご期待いただければ」と話している。

 スリーエフでは、関東地区限定のオリジナルデザートとして、「耳まで美味しいチョコパイシュー」(135円)、「フルーツどっさりパフェ」(298円)、「とろけるクリームシュー」(105円)なども販売している。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?