天気予報

25

14

みん経トピックス

テキーラ専門通販サイト横浜でクリスマスディナー

横浜市が2013年「10大ニュース」を発表-1位は東横線直通運転開始

  • 0
横浜市が2013年「10大ニュース」を発表-1位は東横線直通運転開始

横浜高速鉄道Y500系(Photographer:yaguchi)

写真を拡大 地図を拡大

 横浜市市民局は12月18日、「平成25年 市民が選ぶ横浜10大ニュース」を発表した。

 1位となったニュースは「みなとみらい線、東横線と副都心線が直通運転を開始、横浜市中心部と埼玉県西部が繋がる(3月)」。3月16日に、横浜高速みなとみらい線、東急東横線、東京メトロ副都心線、西武有楽町線・西武池袋線、東武東上線の5社相互直通運転がスタートし、横浜への来訪者が増えた。

 2位は「保育所待機児童ゼロ達成、全国で『横浜モデル』として奨励されることに(4月)」。認可保育所の整備による受入枠の拡大や、保育コンシェルジュの配置などの対応により、保育所待機児童ゼロを達成し、全国的な取組のモデルとなった。

 3位から5位は、「横浜出身、17歳の白井健三選手が世界体操競技選手権大会 男子種目別・床で金(10月)」、「市長選で、林市長が再選、2期目のスタート(8月)」、「東京五輪が2020年開催決定、横浜では日産スタジアムでサッカーを開催予定(9月)」と続く。

 以下、6位「踏切で死亡事故が相次ぐ」、7位「みなとみらい事業着工30周年、マークイズやオービィ横浜が開業」、8位「横浜港が11年連続で客船寄港数日本一へ」9位に「横浜市人口が370万人突破」、10位「アルジェリアで邦人拉致事件」となった。

 文化・芸術分野のニュースでは、「横浜美術館でプーシキン美術館展、パシフィコ横浜でマンモスYUKA展」が18位に、「横浜音祭り2013」が21位に、「横浜市が東アジア文化都市に選定」が33位となった。

 1981年にスタートした「横浜10大ニュース」の市民投票は、今年は市民に影響があった出来事や市政ニュースなど35項目を候補とし、10項目の投票を、11月22日から12月11日までの期間に受け付けた。市民1,930人の応募により順位を決定した。

 昨年の1位は「横浜DeNAベイスターズが新生チームとして始動」、一昨年は「東日本大震災発生 市内でも震度5強観測」。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ホテルニューグランドが4月23日から「大人のお子様ランチ」を復活販売。開業90周年企画として、昨年夏に期間限定で販売した人気メニューを提供する。同ホテル発祥のシーフードドリアやスパゲッティ ナポリタン、伝統のハンバーグステーキなどの人気メニューを盛り合わせた一皿。シーフードドリアは、初代総料理長のサリー・ワイルがスイス人銀行家の「体調が優れないので、何か喉(のど)の通りの良いものを」というリクエストに応えて考案した即興メニュー。また、ナポリタンは、第二次世界大戦後、2代目総料理長の入江茂忠が連合軍米兵の軍用食からヒントを得てつくり出したメニュー。場所は本館1階コーヒーハウス「ザ・カフェ」(11時~20時30分ラストオーダー)。料金は3,700円(税金/サービス料別途)。提供は5月31日まで。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング