3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

バーニーズ ニューヨーク横浜店がリニューアル-理髪店発祥地に「カミソリ倶楽部148」

「バーニーズ ニューヨーク横浜店」1階の様子

「バーニーズ ニューヨーク横浜店」1階の様子

  • 0

  •  

 バーニーズ ジャパン(東京都渋谷区)は、20周年を迎えた「バーニーズ ニューヨーク横浜店」(横浜市中区山下町36、TEL 045-671-1200)の一部フロアを改装し、11月20日にリニューアルオープンした。

新設した「パーソナルショッピングサービススペース」(6階)

 バーニーズ ジャパンは、紳士服、婦人服、洋品雑貨、化粧品、ギフト雑貨の販売・輸入事業を展開し、国内で計5店舗(新宿店、横浜店、銀座店、神戸店、福岡店)を出店。商品はバーニーズ ニューヨークのオリジナルブランドとヨーロッパやアメリカ、日本などのデザイナーブランドにより構成され、全商品の約70%がイタリアを中心とした直輸入品。バーニーズ ニューヨーク横浜店は1993年、新宿店に続く日本第2号店としてオープンした。

[広告]

 今回の横浜店リニューアルでは、3階ウィメンズフロアに、神戸発の人気ブライダルショップ「THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)」によるドレスコーナー、4階メンズフロアには、NYで話題のグルーミングとヘアカットが体験できる「BARNEYS BARBER'S SHOP by KAMISORI CLUB 148(バーバーズ・ショップ・バイ・カミソリ倶楽部148)」とシューズのメンテナンス全般を行う「シューズリペアコーナー」を新設。メンバーズプログラム“MY BARNEYS”の上位顧客を対象とした「パーソナルショッピングサービススペース」(3階・6階)をNYマディソン本店同様に新設した。

 また、1階のアイウエアコーナーは検眼機を導入して拡充。2階はファミリー層の買い物の利便性を図り、アポセカリー(医薬品)とベビーアイテムを集約展開し、授乳室を新設した。

 店内は、NY店をベースとしたモダンでクールな内装に変更。1階の床を大理石でフローリングし、開放感あるフロア構成にするなど、従来の「クラシック&モダン」から「クリーン&シンプル」なスタイルに生まれ変わっている。

 リニューアル初日は、クレイジーケンバンドの横山剣さんが1日店長として登場。同店では、リニューアル記念として、「YOKOCHAN(ヨーコチャン)」の新型バイカラードレス(49,350円)、バーニーズニューヨークのスエード製カモフラージュプリントシューズ(31,500円)を横浜店限定で先行販売するほか、「エムフィル(M・Fil)」のダッフルコート、コクーンコート(各68,250円)など数々のヴィンテージアイテムを販売する。

 「PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)」のオーダー即売会(12月8日まで)、コスチュームジュエリーブランド「DANNIJO」のトランクショー(12月25日まで)も開催している。

 バーニーズ ジャパンの矢野考太郎さんは「カミソリ倶楽部のコーナー名『148』は、中華街の旧番地・148番に由来。日本で初めての理髪店が開業した山下町に、今回バーニーズが100年以上の歴史をもつ『カミソリ倶楽部』とのコラボレーションで生まれたバーバーを開業することができ、運命的なご縁も感じている。今後もバーニーズならではの、ユニークでラジュグアリーな商品と空間をご提供できれば」と話している。

 営業時間は11時~20時。定休日は不定休。

 バーニーズ ジャパンは、元クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン代表の上田谷真一さんが2012年4月に代表取締役社長に就任。新機軸として、バーニーズの歴史を含めたブランド力を見出し、創業理念「TASTE,LUXURY,HUMOR」のもと「バーニーズブランドが日本をかっこよくする」というビジョンを掲げ、今年、日本第1号店の新宿店の改装に着手し、ハイストリートカジュアルブランドの展開を拡大。横浜店に続き、今後は銀座店の売場もリニューアルを進めていくとしている。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?