新型コロナ関連速報:市3477人/県9945人

見る・遊ぶ

横浜文体でプロレスリング「ノア」大会-コラボビールの限定発売も

第19代GHCヘビー級チャンピオンのKENTA選手

第19代GHCヘビー級チャンピオンのKENTA選手

  • 0

  •  

 横浜文化体育館(横浜市中区不老町2)で10月5日、プロレスリング・ノアの「GREAT VOYAGE 2013 in YOKOHAMA vol.2~横浜伝説~」横浜文化体育館大会が開催される。

[広告]

 プロレスリング・ノア(東京都江東区)は、2000年6月に設立した日本のプロレス団体。今大会は全9試合、外国人選手を含む28人が参戦する予定。

 対戦カードは、第9試合:GHCヘビー級選手権試合=第19代選手権者のKENTAvs(挑戦者)中嶋勝彦。第8試合:GHCタッグ選手権試合=第29代選手権者のマイキー・ニコルスとシェイン・ヘイストvs(挑戦者)杉浦貴と髙山善廣。第7試合:GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合=第18代選手権者の獣神サンダー・ライガーとタイガーマスクvs(挑戦者)石森太二と小峠篤司。

 第6試合=「NOAH vs NJPW」スペシャルタッグマッチ30分1本勝負、第5試合は、第18代GHCヘビー級チャンピオン・森嶋猛選手の復帰戦30分1本勝負で、佐々木健介選手と対戦する。

 当日は撮影会や出場選手によるサイン会のほか、神奈川県警の振り込め詐欺撲滅活動キャンペーンも実施。神奈川県警のマスコットキャラクター「ピーガルくん」や振り込め詐欺撲滅ヒーロー絆大使「振り込まセンジャー」、財産犯罪撲滅ヒーロー絆大使「トラセンジャー」が来場して啓もう活動を行う。

 また、会場ロビーでは、ビアパブ「ベイブルーイングヨコハマ」(中区福富町東通2)がアメリカンペールエール「COME BACK!!!」(1杯500円)を限定発売。横浜出身のビール醸造師・鈴木真也さんが、ケガからの復帰戦に臨む森嶋猛選手をイメージして造った復活記念ビールを振る舞う。

 第19代GHCヘビー級チャンピオンのKENTA選手は、身長174センチ、体重81キロ。鋭い蹴りを武器とし、今年1月に5度目のGHCヘビー挑戦で念願の初戴冠を果たした。今回は中嶋勝彦選手を相手に8度目の防衛戦に挑む。防衛に成功すれば年間最多防衛タイ記録になるという。

 KENTA選手は「GHCヘビー級チャンピオンの僕は、佐々木健介選手の弟子として高い注目を集める中嶋勝彦選手の挑戦を受け、今年8度目の防衛戦を闘う。中嶋選手も僕と同様、軽量級からヘビー級にシフトし、アグレッシブなファイトスタイルの選手ですが、何としてもファンの皆さんの期待に応えて勝ちたいと思う。僕達プロレスリング・ノアの熱い戦いを生で観戦して楽しんでもらえれば」と話している。

 試合開始は17時。チケットは前売・当日ともに、アリーナS席=10,000円、アリーナA席=7,000円、スタンドS席=6,000円、スタンドA席=5,000円、スタンドB席=4,000円。高校生=2,000円、小中学生=1,000円(当日券のみ)。問い合わせはプロレスリング・ノア(TEL 03-3527-5311)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース