見る・遊ぶ

横浜山手西洋館で展示「花と器のハーモニー」-ハープコンサートも

装飾展示「白い森-White Forest-」(エリスマン邸)

装飾展示「白い森-White Forest-」(エリスマン邸)

  •  
  •  

 山手地区の横浜山手西洋館(横浜市中区山手町72)で、ガラス器などを花と組み合わせて展示する「2013 横浜山手西洋館~花と器のハーモニー~」が開催されている。

 「花と器のハーモニー」は、かつて外国人住宅として使われていた西洋館を舞台に行われる装飾展示。今年は「横濱プロムナーデ~初夏のお散歩~」をテーマに、プロのアーティストが西洋館7館に施したテーブルコーディネートやフラワーアレンジ、空間演出を楽しむことができる。

[広告]

 各館のテーマは、横浜市イギリス館「GREEN HOTEL」、山手111番館「おもてなしのこころ~愛する横浜へようこそ~」、山手234番館「~海風に誘われて~」、エリスマン邸「白い森-White Forest-」、ベーリック・ホール「Rose Style ~薔薇の香る癒しの散歩道~」、ブラフ18番館「『愉楽』-YURAKU-」、外交官の家「麗しきバラの館」。

 今年は、歴史的建築物とモダンの組み合わせ、自然を生かした細かな空間演出が評価され、外交官の家を装飾したフラワーアーティストの丹羽英之さんにグランプリ賞が贈られた。丹羽さんは「お花を楽しむために何が必要かを考え、光や音なども大切に空間を演出した。多くの方に『バラの館』を楽しんでもらえたら」と話している。

 会期中は、西洋館でフラワーアレンジ教室やブリザーブドフラワーレッスン、サロンコンサートなど多彩なセミナーやイベントを実施。また、「花と器のハーモニー」の連動企画として、そごう横浜店、根岸なつかし公園 旧柳下邸、野鳥公園 旧伊藤博文金沢別邸でも装飾展示が行われている。

 開催時間は9時30分~17時。入場無料。6月9日まで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?