新型コロナ関連速報28日:市内5人/県内7人

見る・遊ぶ

横濱ジャズ研が老舗ジャズ喫茶「ちぐさ」でクラブイベント

クラブジャズイベント「横濱ジャズ研」を開催する横浜在住のDJ4人

クラブジャズイベント「横濱ジャズ研」を開催する横浜在住のDJ4人

  • 0

  •  

 横浜在住のDJ4人によるクラブイベント「第22回 横濱ジャズ研」が4月21日、野毛の老舗ジャズ喫茶「ちぐさ」(横浜市中区野毛町2)で開催される。

野毛の老舗ジャズ喫茶「ちぐさ」店内の様子

[広告]

 「横濱ジャズ研」は、日本のジャズ発祥の地である横浜に「クラブジャズ」を普及しようと2007年にスタートしたジャズイベント。オーガナイザーの菊川悠一さんをはじめ、日向さやかさん、安部心さん、羽生義之介さんの4人の「研究員」が開催している。

 今回は、ジャズ喫茶「ちぐさ」を運営する「ちぐさ会」のメンバーを特別客員教授に迎え、恒例のDJパフォーマンスやジャズに関する講義を行う。

 当日は、店内から椅子やテーブルを移動してダンスフロアを設定。ちぐさ会のメンバーが、「ちぐさ」マスターの故・吉田衛さんが好んでかけていたジャズ、踊れるジャズをかけ、当時の店の雰囲気やエピソードなどを語る。ジャズ講義では、ジャズ喫茶「ちぐさ」を知る「ちぐさ入門」に加え、横濱ジャズ研の研究員(DJ)が店内の壁を飾るジャズマンや「ちぐさ」ゆかりのジャズを紹介する。

 ジャズ研メンバーの菊川さんは「ちぐさ会の方々に全面的に協力頂き、今回のクラブイベントが実現した。『ちぐさ』に足を踏み入れたことがなかった方にも気軽にきてほしい。ジャズを通して世代を超えた交流ができれば」と話している。

 開催は16時~。入場料は1,000円(1ドリンク付)。

 「ちぐさ」は、吉田衛さんが1933年に開店した日本最古と言われるジャズ喫茶。横浜大空襲で焼失後、1948年に再び開店。当時貴重な輸入ジャズレコードを聴かせる店としてにぎわい、渡辺貞夫さん、穐吉敏子さん、日野皓正さんらのジャズミュージシャンたちが通った店としても知られている。1994年に吉田さんが亡くなり、2007年に閉店。昨年3月に現在地に移転して、営業を再開した。営業時間は11時~22時。月曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース