新型コロナ関連速報28日:感染者数最多更新

暮らす・働く 学ぶ・知る

山下公園で「Bo-sai 2013」ー助け合いによる防災・減災を考える

Bo-sai 2012の様子

Bo-sai 2012の様子

  • 0

  •  

 一般社団法人 横浜青年会議所(横浜市中区山下町2)は山下公園イベント広場で3月9日、「Bo-sai 2013」を開催する。

[広告]

 同イベントは、有事の際に「公助」だけに頼らず、市民一人ひとりが災害から身を守るという「自助」の精神を持ち、地域で互いに協力し合い身を守る「共助」に取り組むことが、防災・減災につながるという考えのもと、昨年に続き開催される。

 当日は、横浜市消防音楽隊による演奏や子どもの防火衣着装体験、起震車による地震体験、消防局の特殊車両展示、防災グッズの展示販売、給水車による応急給水体験、NTT東日本神奈川支店による災害伝言ダイヤル「171」やポータル衛生車などの通信維持に関する取り組みの紹介、かながわ東日本大震災ボランティアステーション事業事務局による復興支援活動の報告展示のほか、被災地からの物産展や「絆と鎮魂のキャンドルナイト」などさまざまな催しを行う。

 一般市民や消防関係者、青年会議所メンバー80人で行う、対話をしながら考える「ワールドカフェ」の手法を用いたシンポジウム「減災カフェ ~地域まるごとで考える防災、減災~」では、横浜において危惧される都市型災害への備えを考える。また「ペットと防災」では、災害時のペット対策をどのように対応するのかを講義し、動物用避難用具、災害写真などの展示も行う。

 横浜青年会議所の高見澤尚弘理事長は「皆様と東日本大震災の犠牲になった方々を追悼し、災害に対する防災や減災について改めて考えるきっかけとなり、そして、皆様と協働できるコミュニティーの場としてBo-sai 2013を開催する」と話す。

 開催時間は11時~19時。入場無料。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース