食べる

パシフィコ横浜で「居酒屋甲子園」- 全国1,320店舗から日本一決定

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  •  
  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1)で11月15日、日本一の居酒屋店を決定する「第7回 居酒屋甲子園 決勝大会」が開催される。

 居酒屋甲子園は、2006年に非営利活動法人(NPO)として設立。「居酒屋から日本を元気にする」という思いを持つ全国の同志により毎年行われているイベントで、同業界で働く人が夢や誇りを持てる場を目指す。

[広告]

 今年のテーマは「らしさ」。当日は全国1,320店舗から覆面モニター調査などにより選出された優秀店舗6店舗が、ステージで各店の思いや取り組み、工夫などを独自のプレゼンテーションで実演。5,000人の来場者が「最も学びと気づきを与えたお店」を投票し日本一の店舗を選ぶ。

 プレゼン対象店舗は、「心に花を咲かせる酒蔵 もんきち商店」(北海道)、「呑処 弦」(茨城県)、「牛もつと大衆鉄板料理 炎丸酒場五反田店」(東京都)、「もぢょい有限会社 幕張本郷店」(千葉県)、「魚沼釜蔵総本店」(新潟県)、「居心地屋 螢 上人橋店」(福岡県)。

 NPO法人「居酒屋甲子園」事務局の清水香里さんは「居酒屋甲子園決勝大会は、同年代や、年下の人たちが、あるいは同じ立場の人たちが、仕事を楽しんでいる姿、本気で取り組んでいる姿を見ることで、自ら自分の心の位置を知り、心に火をつける大会。たくさんの方にご参加いただきたい」と話す。

 会場はパシフィコ横浜 国立大ホール。開催時間は10時~16時。チケットは前売り5,000円、当日6,000円。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?