新型コロナ関連速報1日:市内7人/県内12人

食べる 買う

横浜西口のメード喫茶が「オクトーバーフェスト」-ドイツ民族衣装でお出迎え

メードスタッフの楓さん(左)、ふたばさんもディアンドル姿でお出迎え

メードスタッフの楓さん(左)、ふたばさんもディアンドル姿でお出迎え

  • 2

  •  

 横浜西口のメード喫茶「メイドカフェ&ダイニング Honey Honey」(横浜市西区岡野1)は、10月9日からスタッフがドイツの民族衣装姿で出迎える「ハニハニ・オクトーバーフェスト」を開催する。

[広告]

 同店は2006年にオープンした横浜駅周辺では初のメード喫茶。月に1~2回イベントを開催しており、今回はドイツの世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」にちなんだイベントを企画。期間中はスタッフがドイツ南部の民族衣装「ディアンドル」姿で来店客を出迎えるほか、限定メニューとしてドイツビールとドイツ料理を用意する。

 ドイツビールはレーベンブロイ(680円)、ベックス(680円)、ケストリッツァー・シュヴァルツビア(780円)の3種類。フードは、ハンバーグプレート(ザワークラウトとジャーマンポテト付、880円)、ジャーマンソーセージ(チョリソーもしくはジャンボスモーク、各480円)、りんごを使ったデザート「アップフェル・シュトゥルーデル」(480円)。

 同店代表の平沢雄介さんは「店内では本場ドイツの酒場音楽を流し、スタッフがドイツで購入したディアンドルを着用してお出迎え致します。オクトーバーフェストにちなんだスタッフのパフォーマンスとともに、おいしいドイツビールと料理を楽しんで頂けたら」と話している。

 営業時間は11時~23時。イベントの開催は10月11日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース