新型コロナ関連速報7日:市2197人/県893…

見る・遊ぶ

横浜で音楽とアートの野外フェス「GREENROOM FESTIVAL」

昨年の「GREENROOM FESTIVAL」の様子

昨年の「GREENROOM FESTIVAL」の様子

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ地区の野外特設会場(横浜市中区新港1)で5月19日と20日、音楽とアートのカルチャーフェスティバル「GREENROOM FESTIVAL 12」が開催される。

BEN&JERRY'Sの人気NO.1フレーバー「チェリーガルシア」

[広告]

 GREENROOM FESTIVALは、2005年から横浜で毎年行っているサーフカルチャー、ビーチカルチャーをバックボーンに持つ、音楽とアートの祭典。コンセプトは「SAVE A BEACH」で、音楽とアートを通して海やビーチのライフスタイルと文化を伝え、後世にビーチを残していくことが狙い。

 イベント広場に、日本のツリーハウス第一人者・小林崇さんのデザインによる感性をコンセプトにしたツリーハウス、Candle JUNEさんのキャンドルを装飾し、野外特設会場で国内外のアーティストがライブを行う。

 そのほか、赤レンガ倉庫1号館でサーフムービーの上映会や、国内外のアーティストによるアートギャラリー。大型テントブース「Ocean Peoples」で環境を考えたワークショップを実施する。

 ライブの出演アーティストは、19日=Donavon Frankenreiter、The Drums
、Slightly Stoopid、LOTUS、Mustang、Emi Meyer、PUSHIM with HOME GROWN、Def Tech、the telephones、安藤裕子、HY、YOUR SONG IS GOOD、bird、Caravan、Curly Giraffe、ラキタ、平井大、Kaoru Inoue、田中知之、AQUIRA。

 20日=Tahiti 80、LOTUS、Donavon Frankenreiter、HAPA HAPA、EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX、FLYING KIDS、SCOOBIE DO、TOKYO No. 1 SOUL SET、レキシ、MAN WITH A MISSION、Rake、Overground Acoustic Underground、COOL WISE MAN、東田トモヒロ、コトリンゴ、Signals、藤原 ヒロシ with 猪野秀史 & ハマ・オカモト、沖野修也、野崎良太、武藤昭平 with ウエノコウジ、佐藤タイジ、YUKARI BB、YOSUKE TOMINAGA。

 会期中は、今年4月に表参道ヒルズ(東京都渋谷区)に日本1号店をオープンしたアメリカ生まれのプレミアムアイスクリームブランド「BEN&JERRY'S」が移動型店舗を初出店。伝説のロックバンド「グレイトフル・デッド」のギタリスト、ジェリー・ガルシアの名前をつけた「チェリーガルシア」など、6種類の人気フレーバーをスモールコーン(各360円)で提供する。

 グリーンルームフェスティバル実行委員会の木川雄介さんは「ライブの注目アーティストは、プロ・サーファーでハワイ在住のDonavon Frankenreiter、新ジャンル“ジャワイアンレゲエ”を確立したクリエイターユニット『Def Tech』。今年は新たに、20フィートのアートコンテナブースの中にアートを設置します。それぞれのアーティストによる国籍やジャンルを越えた最高のパフォーマンスをお楽しみください」と話す。

 会場は横浜赤レンガ地区の野外特設会場、赤レンガ倉庫1号館。開催時間は13時~21時(開場12時)。チケットは1日券9,000円、2日通し券16,000円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース