3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

そごう横浜で「お取り寄せグルメ選手権」-ネット通販とタイアップ

お取り寄せグルメ選手権の出品商品「濃厚ミルクシュー2」

お取り寄せグルメ選手権の出品商品「濃厚ミルクシュー2」

  • 0

  •  

 そごう横浜店(横浜市西区高島2)で10月19日、インターネット通販とタイアップした物産展「セブン&アイ HLDGS.×Yahoo!JAPANお取り寄せグルメ選手権」がスタートした。

 全国各地の約50店舗が出展し、スイーツやパン、惣菜、地域の名産品の販売コーナーやイートインを展開する。販売するのは、ネット通販サイト「Yahoo!ショッピング」と「セブンネットショッピング」でネット予選会を通過した人気のグルメ商品。同選手権は今年9月にそごう千葉店から始まり、横浜地区では初開催。

[広告]

 商品は、お取り寄せスイーツの火付け役となった「濃厚ミルクシュー」の第2弾「濃厚ミルクシュー2」(6個入1,281円)をはじめ、直径約14センチの「佐世保バーガー」(801円)、ミルククリームとチーズクリームをサンドした「ほわり」(5個入651円)、成田ゆめ牧場の絞りたて牛乳を使用した「過激な牛乳食パン」(1斤981円)。

 骨まで柔らかいサーモンを利尻昆布ではさんだ「海鮮工房礼文島の四季 サーモン昆布重ね焼き」(1本1,155円)、松阪牛サーロインステーキ(1枚200グラム6,001円)、ふんわり甘いクリームと濃厚なカスタードが組み合わさった「神戸魔法の壺プリン」(4個入1,470円)ほか。

 イートインコーナーでは、ヨモギや海草などを飼料に育てられた鶏を使った「水郷どりの親子丼」(840円)、ゆで太麺が特徴の「横手やきそば」(601円)などを用意する。

 会場では、日替わり奉仕品の販売やお楽しみ抽選会を実施するほか、「リアル予選会」として、店頭の投票端末(ピットタッチ)を利用した人気投票を実施。

 そごう横浜店、食品部の下田龍男さんは「北海道から沖縄まで、通常はネットでしか手に入らない全国各地のお取り寄せグルメが一堂に介します。実際に店頭で味見をして購入することができ、ネットで買い物をしたことがない方にも楽しんでいただける内容です」と話す。

 会場は8階催会場。開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。10月25日まで。

 お取り寄せグルメ選手権は、Yahoo!ショッピングやセブンネットショッピングで購入できるグルメ商品を対象にしたイベントで、投票や販売実績などによりトーナメント方式でお取り寄せグルメの人気ランキングが決定する。同トーナメントは予選・本選に分かれ、今年5月~8月にネット予選会、9月~11月にリアル予選会、2011年1月に最終決戦大会が西武池袋本店で行われ、最優秀商品を決定。

 最優秀商品は「みんなが選んだ最高のお取り寄せグルメ」として、セブンネットショッピングのほか、セブン-イレブン、イトーヨーカドーで販売するための製品化が検討される。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?