3密を避けて新しい生活様式へ!

赤レンガで「横浜防災フェア」-ヘリコプターで救助デモも

ヘリコプターによる救助デモの様子

ヘリコプターによる救助デモの様子

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫イベント広場(横浜市中区新港1)で8月28日と29日、「横浜防災フェア2010」が開催される。主催はラジオ日本、横浜市。

 9月1日の「防災の日」を中心にした防災週間(8月30日~9月5日)にちなみ、防災意識の向上と知識の啓発を図るさまざまなイベントを実施。防災に関するテーマ展示、メーカー・企業などのPR展示、講習会や教室を通して、大人から子どもまで楽しく防災の理解を深めることができる。

[広告]

 展示コーナーでは、「安全・安心」をテーマに、地震災害パネルや自衛隊・消防車両を展示するほか、関連メーカー・企業が防災設備や避難生活用具など災害時に使用される器材や物品を紹介。心肺蘇生法などの「応急手当の実演」や福祉車両の展示・実演も行う。

 そのほか、放水体験や起震車で阪神大震災クラスの揺れを体感できる防災指導車の体験デモ、ヘリコプターによる水難救助訓練(29日)、消防艇や消防船による放水デモンストレーション(29日)を予定している。

 会場では、横浜市消防音楽隊の演奏やラジオ日本の番組「菊地亜美の1ami9」公開録音を実施。電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」の試乗体験も行われる。

 当日は、日本テレビ・24時間テレビ33「愛は地球を救う」の募金箱を設置しチャリティーグッズを販売。顔写真・連絡先・血液型などが記載されたサバイバルカードの無料作成も。

 横浜市消防局企画課の担当者は「見て・知って・学んで遊べるイベントです。見所は29日に赤レンガパーク前海上で行われるヘリコプターの水難救助訓練や放水デモンストレーション。今年は初めて、市内の在日米海軍司令部の協力のもと日本地域統合消防隊の車両展示も行います」と話す。

 開催時間は8月28日=11時~18時、29日=11時~17時。入場無料。  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?