天気予報

28

21

みん経トピックス

横浜にカフェリング直営店富士ゼロックスがMM新拠点

関内で自転車通勤をテーマにイベント「Bike to Work Cafe」

  • 0
関内で自転車通勤をテーマにイベント「Bike to Work Cafe」

前回開催時は約40人が参加した

写真を拡大 地図を拡大

 関内のジョガー・ツーキニスト(自転車通勤者)向け施設「THE SPACE」(横浜市中区弁天通2)で3月26日、自転車通勤をテーマとしたイベント「Bike to Work Cafe」が開催される。

 このイベントは、全国7都市で定期的に実施されている「Bike to Work」の一環として行われるもの。「Bike to Work」は、バイシクルエコロジージャパンが中心となって行っている自転車通勤奨励・応援イベントで、休憩や情報交換、仲間づくりなどを目的に、ツーキニストが気軽に立ち寄れる場を提供している。横浜での開催は、先月に続き2回目。

 当日は、参加者が自身の都合に合わせ、開催時間内に自由なタイミングで立ち寄ることができる。自転車は会場内に持ち込むことができ、コーヒーなどの飲み物を楽しみながら雑談や情報交換を行うほか、市内で自転車便業務を展開するクリオシティ(横浜市西区)の協力により、デリバリー業務に使用する自転車やメッセンジャーバックの展示も実施。季刊発行の自転車フリーペーパー「cycle」なども閲覧することができる。

 2月26日に行われた第1回開催時は、自転車通勤の実践者や市内の自転車関連事業者・店舗経営者など、約40人が参加。和やかな雰囲気の中で、自転車談義やコーヒーブレイクを楽しんだ。

 呼びかけ人の一人で、会場を提供するTHE SPACEの佐々木均さんは「雨や冬の寒さでたまったストレスを自転車通勤で発散してみませんか。コーヒーや雑談などを楽しみながら、同じ趣味を持つ方同士でつながりをつくることもできます。会場からおよそ20kmの圏内なら自転車だと1時間前後の距離ですので、少し早起きしてぜひ気軽にご参加ください。これから自転車通勤をしてみたい方や、実践者に話を聞いてみたいという方も大歓迎です」 と話す。

 開催時間は朝7時~10時で、途中出入りは自由。参加無料(飲み物は会場で用意)、ドネーション(寄付)や菓子等の持ち寄り歓迎。自転車での参加者は、500円で施設のシャワーを利用することもできる。雨天決行。問い合わせは会場のTHE SPACE(TEL045-264-4888)まで。

 「Bike to Work Cafe」は4月以降、毎月第3金曜日に定期的に実施する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」は、通常シウマイがある場所に鳥唐揚げが5個入っている特別版。昔ながらのシウマイは1個入り。その他の鮪の照り焼、かまぼこ、玉子焼き、筍煮、あんず、切り昆布&千切り生姜、俵型ご飯は通常のシウマイ弁当と同じ。価格は通常のシウマイ弁当と同価格で各830円。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング