なか区民活動センターが活動交流会-パソコン教室や展示・物販も

昨年の「なか区民活動センター祭り」の様子

昨年の「なか区民活動センター祭り」の様子

  • 0

  •  

 なか区民活動センター(横浜市中区日本大通34、TEL 045-224-8138)で12月5日、「第3回 なか区民活動センター祭り~みんなの活動交歓会~」が開催される。

 同イベントは、公益的な市民活動をサポートする同センターが、団体同士の交流や発表の場を提供する目的で開催するもの。今年は「みんなの活動交歓会」をテーマに、同センター登録団体のうち21団体が体験コーナーや展示・物販をおこなう。 

[広告]

 当日は、写真やパネルを使った各団体の活動紹介コーナー、食事バランスチェックコーナーが設けられるほか、産直品やアジアの手工芸品などを販売する。体験コーナーでは、親子向けの絵画教室、ステンシルや七宝焼きなどの手工芸品づくり、カレンダーやクリスマスカードをつくるパソコン教室などを実施(事前申込不要、先着順受付)。

 出展団体はウエストハウス、オールディーズ・シニア・クラブ、グループフォトファン、シニアの家庭生活参加支援サポーター、NPO法人ソフトエネルギープロジェクト、中区食生活等改善推進員会、PCはまかぜ、NPO法人BigMap、横浜検察審査協会、横浜市立大学公開ゼミOB 会、横濱ジェントルタウン倶楽部ほか。

 同センター活動支援担当の内多徹さんは「同じ趣味を楽しむ仲間づくりや地域の課題に取り組みグローバルな視点で活動するさまざまな団体が趣向をこらした出展を行います。多くの方にとって、なか区民活動センターに集う『市民力』の多様性を知る機会につながればうれしい」と話す。

 開催時間は10時~15時30分。

 「なか区民活動センター」は、中区民や横浜市民の自主的な活動(市民活動・生涯学習・地域活動など)をサポートする施設。また日本人市民と外国人市民との異文化共生を図ることを目的とし、日常生活に関わるさまざまな情報を多言語で提供、そして異なる文化や生活習慣への理解を深める交流の拠点「なか国際交流ラウンジ」も併設されている。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?