新型コロナ関連速報5日:市755人/県1939…

「横浜レゲエ祭」15周年でテーマ曲-ミュージシャン総勢15人

  • 0

  •  

 日本最大級のレゲエ・フェス「横浜レゲエ祭」の開催15周年を記念して、マキシシングルCD「横浜レゲエ祭2009のテーマ~The Celebration~」が7月29日に発売された。

[広告]

 同CDは、9月5日に横浜スタジアムで開催される「横浜レゲエ祭」の15周年と、横浜開港150周年のダブルアニバーサリーを記念したもの。同フェスを毎年主催しているレゲエ・ユニット「MIGHTY CROWN(マイティー・クラウン)」を中心に、FIRE BALL、PAPA B、MOOMIN、クレイジーケンバンドの横山剣さんなど、総勢15人のアーティストが参加している。

 タイトル曲「横浜レゲエ祭2009のテーマ~The Celebration~」では、「Celebration=祝い」をテーマに15人のマイク・リレーで曲が歌われ、アーティストそれぞれのスタイルを融合。CDは、同曲に加えてPAPA B、GUAN CHAI、FIRE BALLそれぞれの新曲が収録された4曲入り。価格は1,500円。

 MIGHTY CROWNは、MASTA SIMON、SAMI-T、COJIE、SUPER-G、NINJAの5人からなるレゲエ・ユニット。1991年に横浜で結成され、国内のみならず海外でも幅広く活動。日本のレゲエ・シーンの向上を目的に1995年より「横浜レゲエ祭」を主催し、2006年からは横浜スタジアムでの開催をスタート。3万人を動員する日本最大級のレゲエ・フェスとして毎夏盛り上がりを見せ、世界のレゲエ・シーンをリードし続けている。

 MIGHTY CROWNのMASTA SIMONさんは「はじめて聴いても一発で覚えられるような、みんなで歌えるような曲づくりをしました。なんと今回は15人コンピという昔から横浜のシーンを築き上げたアーティストたちと楽しく曲作りを出来たのが、曲に現れていると思う。納得の行くテーマに仕上がったと思うので、これをみんなgetしてレゲエ祭に来て欲しい」と話している。

 「横浜レゲエ祭 2009」は、チケットは、アリーナ=8,000円(スタンディング、ブロック指定)、スタンド=6,500円(座席指定)。開演は14時。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース