新型コロナ関連速報3日:市内2355人を確認

みなとみらいで映画「R246 STORY」-浅野忠信さんら舞台挨拶

6月5日に行われた「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア」話題賞受賞時の様子

6月5日に行われた「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア」話題賞受賞時の様子

  • 0

  •  

 みなとみらいのショートフィルム専門劇場「ブリリア ショートショート シアター」(横浜市西区みなとみらい、TEL 045-633-2151)で8月23日より、オムニバスショートフィルム「R246 STORY」が公開される。初日には、監督を務めた浅野忠信さん、中村獅童さんら6人のアーティストが舞台挨拶に登場する。

[広告]

 同作品は、俳優の浅野さん、中村さんをはじめユースケ・サンタマリアさん、元格闘家の須藤元気さん、VERBALさん(m-flo)、ILMARIさん(RIP SLYME)が、それぞれ「国道246」を舞台に競作したもの。星に帰ることができなくなった宇宙人「246」が主人公の浅野さんによるSF作品、「246号線」の最果て清水から世直しのため現代の東京にタイムスリップしてきた侠客「森の石松」を描いた中村さんによる時代劇などユニークな作品が並び、今年の「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア」では話題賞を受賞した。

 期間中会場では、浅野さんが日頃から描き続けているアート作品をギャラリースペースで展示も行う。

 上映時間は10時20分~(1日4回上映)。初日舞台挨拶は13時20分の回上映後、16時20分上映前。チケットは一般=1,800円、学生=1,500円、小人・シニア=1,000円。

ブリリア ショートショート シアターR246 STORY短編映画祭「SSFF」開幕セレモニーに浅野忠信さん、中村獅童さんら(シブヤ経済新聞)「ショートショートフィルムフェスティバル」が横浜で初開催(ヨコハマ経済新聞)みなとみらいにショートフィルム専門映画館-別所哲也さん設立(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース