BankART1929が桜木町ぴおシティで戦前の「モボ・モガ」写真展

写真展「横濱モボ・モガを探せ!again」の様子

写真展「横濱モボ・モガを探せ!again」の様子

  •  
  •  

 BankART1929(横浜市中区本町)は6月17日より、桜木町ぴおシティ地下2階ギャラリー(横浜市中区桜木町)で、1920年代から戦前まで横浜にいた「モダンボーイ」「モダンガール」の写真を集めた展覧会「横濱モボ・モガを探せ!again」を開催している。

 「横濱モボ・モガを探せ!」は、「モダンボーイ」「モダンガール」を略して「モボ・モガ」と呼ばれる流行を捉えた最先端の若者たちの写真を収集、公開するプロジェクト。当時の写真を集めることで、地域の新しいネットワークを築くほか、写真を手がかりに先人たちの経験を学ぼうと企画された。

[広告]

 写真展は2006年にスタートし、今回が2回目。これまで約1,000点の写真が寄せられ、デジタルデータとして保存されている。今回はその中から約70点を展示している。

 同プロジェクトを担当するBankART1929の渡邉曜さんは「BankART1929では文化芸術創造に関するさまざまな企画を進めているが、このプロジェクトでは、街のポテンシャルをより引き出せるよう、地域の人と協力して展開していきたい」と話す。

 同プロジェクトでは現在、今秋開催予定の展覧会に向けて、函館、新潟、横浜、神戸、長崎の開港5都市に範囲を広げて建物、街並み、風俗をテーマにした写真を募集している。

 写真展開催時間は11時30分~19時。入場無料。7月22日まで。

BankART1929バンカートが野毛と本町に新拠点-NYKはトリエンナーレに向け改修(ヨコハマ経済新聞)横浜・野毛エリアで「国道16号線を超えろ!」-アートプロジェクト(ヨコハマ経済新聞)「横濱モボ・モガを探せ!」、馬車道駅構内で写真展(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?