横浜赤レンガ倉庫35店舗で開港150周年記念商品

崎陽軒横浜赤レンガ倉庫店の名物「赤レンガシウマイ」を使った「シウマイねぎそば」(900円)

崎陽軒横浜赤レンガ倉庫店の名物「赤レンガシウマイ」を使った「シウマイねぎそば」(900円)

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港)テナント35店舗で5月31日より、2009年の横浜開港150周年記念のテーマ「出航」にちなんだ限定商品を販売する。

[広告]

 同企画は「Yokohama Classic ~ヨコハマ クラシック~」と題して、開港5カ国(アメリカ・オランダ・イギリス・フランス・ロシア)や横浜、港などにちなんだ料理や商品を展開する。

 崎陽軒は豚肉、ズワイ蟹などと、特製の飴(あめ)とパプリカで色付けした皮が特徴の横浜赤レンガ倉庫店名物「赤レンガシウマイ」を使った「シウマイねぎそば」(900円)、そば粉のクレープ「ガレット」専門店「ブレッツカフェ」はラタトゥィユとホタテを添えた「ガレットサンジェック 」(1,080円)など特別メニューをそろえる。そのほか、Tシャツブランド「Goody! LAUNDRY(グッディ!ランドリー)」は同店の人気キャラクター「ランドリーBOY」の開港150周年記念モデルTシャツ(4,725円)、シルバーアクセサリー「フリースタイル」はアクアマリンをはめ込んだ限定生産アンティーククロスペンダント(8,820円)など用意する。

 開催は6月22日まで。

横浜赤レンガ倉庫赤レンガ倉庫でエコカーワールド-電気自動車90台展示(ヨコハマ経済新聞)赤レンガで「ミニヨコハマシティ」子どもシンポ(ヨコハマ経済新聞)横浜150周年に向け市内各所で「たねまる」グッズ販売(ヨコハマ経済新聞)リノベーションでアート&ショップへ甦る港の賑わい「赤レンガ倉庫」今昔(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース