大道芸を中心にした体験型観光事業「ノゲ劇場」、集客力向上へ

大道芸体験セミナー講師のひとり今井重美さん(バナナの叩き売り)

大道芸体験セミナー講師のひとり今井重美さん(バナナの叩き売り)

  • 0

  •  

 野毛地区振興事業協同組合は3月1日より、大道芸体験セミナーなど同地区ならではの体験型プログラムやイベントをスタートする。「野毛大道芸」を中核にした観光誘致「野毛劇場ブランド事業」の一環。

 「野毛劇場ブランド事業」は、昨年6月に施行された税制・金融面など総合的な支援措置を講じる「中小企業地域資源活用促進法」に基づき国から第1号の認定を受けた地域の資源活用に関する取り組み。すでに全国的に認知されている「野毛大道芸フェスティバル」を中心に、本年度から5年計画で街全体を回遊する観光事業を目指す。

[広告]

 今年に入って本格的にスタートした同事業では、「ノゲ劇場」と銘打って観光を主軸とした集客による産業振興や、横浜捺染(なっせん)、横浜焼などの技術を活用した新名物の製品開発、インターネットを利用した地域密着型生活支援サービスの充実を図る。

 創造空間9001(横浜市中区桜木町)でオープニングセレモニーが開催される3月1日には、日本大道芸の第一人者・光田憲雄さんや今井重美さん(バナナの叩き売り)らによる大道芸体験セミナーを行うほか、名所旧跡を中心とした野毛マップを配布する。3月8日・9日には、海洋ジャーナリスト・内田正洋さんによるハワイ海洋文化体験セミナーとシーカヤック体験プログラムも予定。問い合わせは近畿日本ツーリスト(TEL 03-3255-2735)まで。

野毛に唐黍牛ステーキ専門店(ヨコハマ経済新聞)地元商店街と横浜商科大が「野毛」をテーマに大学講座(ヨコハマ経済新聞)野毛の「猥雑パワー」が産み出した規格外の新雑誌(ヨコハマ経済新聞)「闇市」精神がルーツ?一大イベント「野毛大道芸」事情(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?