「横浜日劇」4月に取り壊しが決定-最後の上映会開催へ

4月に取り壊しが決定した横浜日劇(3月8日撮影)

4月に取り壊しが決定した横浜日劇(3月8日撮影)

  •  

 2005年2月に閉館した老舗映画館「横浜日劇」(横浜市中区若葉町)が4月に取り壊されることになった。

 同館は1957年に伊勢佐木地区に開業。当時最先端の「シネマスコープ」を導入し、洋画の過去の話題作や名作の2本立てを上映するなど、映画ファンの間で親しまれてきた。昭和の趣を残すレトロな外観や、映画「私立探偵 濱マイク」シリーズの舞台となったことでも知られる。

[広告]

解体を前に3月17日と18日の2日間、特別内覧会と映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の上映を行う。開場は12時で、上映は12時30分~。当日は、記念グッズの販売も予定しているという。

 問い合わせはジャック&ベティ(TEL 045-243-9800)まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?