東横線・MM線が女性専用車両の「終日運行」を見直し

  •  
  •  

 東京急行電鉄と横浜高速鉄道は7月18日、東横線・みなとみらい線の各線で実施していた女性専用車両の平日の終日運行を取りやめ、同車両の実施時間を変更した。

 同社では「首都圏で初の試み」として2005年7月より、女性専用車両の終日運行を実施していたが、日中や夕方・夜間の上りでは利用客が少ないことを受け、実施時間をラッシュ時間を中心とする時間帯に変更した。実施時間は、朝=始発~10時00分(上り・下り)、夕方・夜間=渋谷発17時00分~終電(下りのみ)。

[広告]

 また、時間の変更に伴い車両位置(現行=8号車)についても、改札口が横浜寄り1カ所にしかない菊名駅などで「乗り降りに不便が生じている」状況から、同日より実施車両を5号車へと変更した。

東急電鉄関連記事(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?