新型コロナ関連速報7日:市内597人を確認

見る・遊ぶ

横浜スタジアムで「ボールパークファンタジア」始まる 日本大通りも会場に

音楽と光で横浜スタジアム一帯をイルミネーションで彩る「BALLPARK FANTASIA」

音楽と光で横浜スタジアム一帯をイルミネーションで彩る「BALLPARK FANTASIA」

  • 62

  •  

 「音で遊ぼう、光に触れよう」をテーマに、3回目となる「BALLPARK FANTASIA(ボールパークファンタジア)」が、12月3日から横浜スタジアム・横浜公園・日本大通りを会場に始まった。主催はDeNAと横浜スタジアム。日本大通り活性化委員会が共催。Billboard Live YOKOHAMAが冠共催する。

「BALLPARK FANTASIA」の内覧会に登壇した「DEEP」

[広告]

 音楽と光で横浜スタジアム一帯をイルミネーションで彩る「ボールパークファンタジア」。期間限定で夜の特別演出を実施するほか、昼の時間帯も楽しめるコンテンツを充実させ、夜の時間帯だけではなく一日を通して楽しめるエンターテインメント空間をつくる。ハマスタ発の新感覚エンターテインメントとして、冬の恒例イベントとして定着を始めている。

 メイン会場となる横浜スタジアムは、10時~16時を「DAY TIME」として横浜スタジアムを開放し、自由に遊べる。グランド内には巨大ターンテーブルが登場し、体を動かしてさまざまな楽器演奏を楽しむこともできる。17時~21時は「NIGH TIME」。横浜スタジアム内で音と光があふれる新感覚のイルミネーションショーが披露される。

 今年は、特別観覧エリアとしてスタジアム内の最高階「ディスカバリーデッキ」より楽しむことができるチケット(500円)を発売。高さ31メートルから音と光のイルミネーションを楽しめる。

 12月2日、開催に先がけ内覧会が行われた。LDHに所属する3人組コーラスグループ「DEEP」が登壇し、アカペラで「SilentNight」を披露。透き通った歌声が夜の横浜スタジアムに響きわたり参加者を魅了した。

 開催日程は、横浜スタジアム=12月3日~11日。横浜公園・日本大通り=12月3日より25日。グラウンド内の夜のプログラム(最終入場20時30分)、はオンラインで入場整理券を配布している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

相鉄・東急 新横浜線 2023年3月開業予定 どう思う?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース