新型コロナ関連速報:市2386人/県8184人

見る・遊ぶ

横浜マリンタワーで若手アーティスト活動の場 「Street Performer Box」始動

緑に囲まれた広場でパフォーマンスを披露

緑に囲まれた広場でパフォーマンスを披露

  • 0

  •  

 横浜マリンタワー(横浜市中区山下町)の屋外広場で、ストリートパフォーマンスを披露する「Street Performer Box(以下、SPB)」が始まった。

横浜マリンタワー広場の「SPB」 ストリートパフォーマンスを披露

[広告]

 SPBは、若手のアーティストが音楽やダンス、大道芸などさまざまなパフォーマンスを披露するプロジェクトで、リストプロパティーズ(尾上町3)など同施設の運営会社が、若手アーティストの育成などを行う「未来MAP」(山下町)と共に推進している。

 横浜エリアでアーティストが活動できる場を地域の施設がサポートすることで、横浜からアーティストを生み出すことをSPBの目的とし、パフォーマンスを行った際の「投げ銭」の15%をSDGs達成に向けた活動費としてNPO団体などに寄付し、持続的な社会の創出も目指す。

 今後の展望について「将来的にオンラインでの全世界配信や、アーティストとファンの相互コミュニケーションが取れる仕組み作り、横浜から世界で活躍するアーティストの活動支援を行い、世界で活躍するアーティストを輩出したい」としている。

 同会場では11月26日・27日の2日間、「マルシェ・ビアテラス」を開催。旬の果物や花苗、焼き菓子、バルーンや雑貨などを販売するほか、1階のバー「mizumachi」では、クラフトビールやワインなどのアルコールや食事を提供する。27日のSPBには、11時=「RED CROWS」、14時=「一華ひかり」、15時30分=「尼丁隆吉」の3組が出演する。

 SPBは毎週日曜(2023年からは土曜・日曜)に開催。雨天中止。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース