新型コロナ関連速報5日:市755人/県1939…

見る・遊ぶ 暮らす・働く

4年に1度の「アジアビューティエキスポ」 パシフィコ横浜で

第6回からはパシフィコ横浜での開催が続いている。写真は2022年、ブルーステージ。

第6回からはパシフィコ横浜での開催が続いている。写真は2022年、ブルーステージ。

  • 76

  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1)で5月30日・31日、「第9回アジアビューティエキスポ」が開催されている。主催は全国美容用品商業協同組合連合会。

神奈川県進出から約1年 美容室NORAのカットモデルは「ホームレス小谷」さん

[広告]

 同展示会は1995(平成7)年に第1回、1997(平成9)年に第2回、2001(平成13)年に第3回、2003(平成15)年に第4回を開催。第5回の2006(平成18年)年以降は4年に1度の開催となり、前回は約4万3000人の来場者があり、アジアからは約5000人が訪れた。

 第9回となる2022年は、美容商材の情報を発信する約500小間の美容展示会とともに、2日間で計63ステージのヘアショーを展開する。

 ステージは3カテゴリーに分類され、グローバルクリエーティブを意識したコレクションステージ「ブルーステージ」、ワールドワイドなクリエーティブ発信を意識した「レッドステージ」、発信力の強いニューエイジたちが登場するオープンステージ「グリーンステージ」から成る。

 横浜や神奈川に拠点を置くサロンでは、1958(昭和33)年創業で緑園都市店を持つ「HONDA PREMIER HAIR」、横浜駅付近の「KENJI 鶴屋町」「CoL by KENJE」など約120店舗のヘアサロンやアイラッシュ専門店を展開する「KENJE GROUP」などが最高峰とされる「ブルーステージ」に参加。横浜駅付近にもサロンを構える「U-REALM」や、昨年鎌倉に神奈川県初の店舗「NORA Wind」をオープンさせた「NORA」などが「レッドステージ」に参加する。

 チケットは、オンライン鑑賞のみ可能な「オンラインパス」=1,650円、オンラインパスと2日間の入場券(レッドステージ、グリーンステージ鑑賞可)がセットになった「ゴールドパス」=当日5,500円(前売り3,300円)、ゴールドパスの内容とブルーステージ(1セッション)の鑑賞券がセットになったパス=当日9,900円(前売り6,600円)、2セッション以上のブルーステージ鑑賞には新たなパスが必要。スチューデントパスはゴールドパスと同内容で当日2,750円(前売り1,650円)。

 開催時間は10時~18時(31日は17時まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース