新型コロナ関連速報:市2130人/県10009…

食べる 買う

Y.S.C.C.が選手が育てた野菜を販売 「馬車道マルシェ」に出店 

  • 78

  •  

 横浜を本拠地とするJ3リーグ所属のサッカーチーム「Y.S.C.C.」が馬車道商店街主催の「馬車道マルシェ」に出店し、選手が育てた野菜を販売している。

神奈川区にある「Y.S.C.C.ファーム」

[広告]

 Y.S.C.C.は、地域農業の活性化を目指す取り組みとして、神奈川区羽沢町の耕作放棄地の畑を復活させた「Y.S.C.C.ファーム」の運営を2021年8月に開始した。

 今年3月には神奈川大学サッカー部と農業協業締結を締結し、同大学サッカー部の部員とチームの選手により、眠っている土地を蘇らせ、子どもたちやチームのファンに農業に関心を持ってもらうことや、横浜で育った野菜を食べてもらうことを目指して、野菜を育てている。

 馬車道マルシェでは、葉にんにくやかぶなどの、朝採れの有機栽培の野菜を販売している。

 出店期間は5月9日~11日。開催時間は13時~17時30分。出店場所は神奈川県立歴史博物館前。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース