新型コロナ関連速報7日:18区別感染者数発表

食べる 見る・遊ぶ

「関内フェスタ~さくらまつり~」 桜の木の下でピクニックも

現在、満開を迎えている関内桜通りの八重桜

現在、満開を迎えている関内桜通りの八重桜

  • 524

  •  

 関内地区の弁天通りと関内桜通り周辺で「関内フェスタ~さくらまつり~」(第12回関内フード&ハイカラフェスタ)が4月18日、開催される。主催は関内まちづくり振興会(横浜市中区相生町3)。

イベントポスターを持つ関内まちづくり振興会会長の秋山修一さんと事務局の新村繭子さん

 弁天通1~3丁目と関内桜通りの一部で車両を通行規制して開く同イベント。今回は「関内フェスタ~さくらまつり~」として、桜通りの八重桜を楽しめる季節の開催とする。地元飲食店約30店が通り沿いに露店を出し、花見にお薦めの飲食物を提供。

[広告]

 桜通りの桜の木の下にはピクニックができる芝生エリアを設置。「和と花見のコラボ企画」として、筝曲地歌演奏家・上田恵子さんのライブや生け花と地歌のコラボレーションライブも行う。桜にスポットを当てた企画は、4年ほど前から桜が咲くこの時期に開きたいと企画を温めていたという。

 コミュニティー放送局「マリンFM」の公開生中継やお笑い芸人デッカチャンによるユーチューブ企画「デッカチャンの関内ぶらり散歩企画with地元アイドル&関内芸人」も予定。前回に引き続き交通系アプリ「my route」のブースでは子ども免許証のプレゼント企画を行う。

 コロナ禍で開催が危ぶまれたが、経済活性の観点から開催を決めた。事前に神奈川県と相談し、感染症対策ガイドラインを作ってイベントに臨む。

 同振興会の大木剛さんは「桜通りに咲き誇る八重桜を中心に花見を展開しながら、関内の経済活性につなげたい。今年は暖かく当日は葉桜になるかもしれないが、おいしい関内を楽しめるスペシャルな一日になれば。もちろん、マスク着用はお忘れなく」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~17時30分。雨天決行、荒天中止。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース