3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 買う

「CIAL横浜」「CIAL横浜ANNEX」オープン 個性あふれる飲食店そろう

横浜駅直結のJR横浜タワー

横浜駅直結のJR横浜タワー

  •  
  •  

 横浜駅直結のJR横浜タワー内「CIAL横浜(シァル横浜)」(横浜市西区南幸1)と、同館と連絡デッキで結ばれるJR横浜鶴屋ビル「CIAL横浜ANNEX(シァル横浜アネックス)」(神奈川区鶴屋町1)が、6月18日、オープンした。両館の商業施設として、それぞれ開業の口火をきった。

横浜駅直結のJR横浜タワーとJR横浜鶴屋ビル、開業日一覧

 「CIAL横浜(シァル横浜)」は、26階建のJR横浜タワーの地下1~3階部分で、食の専門店がそろう。18日はうち地下1階と2階が開業した。

[広告]

 地下1階にはカフェや洋菓子店など22店が出店。日本初出店となるニューヨーク発祥のベーカリー「TOM CAT」や、崎陽軒初のスイーツ専門店「HB Style KIYOKEN」(Healthy & Beauty Style KIYOKEN)、横浜・緑園都市「パティスリー・ラ・ベルデュール」が新業態で横浜駅初出店するショコラトリー「BLUE CACAO(ブルーカカオ)」のほか、「ありあけのハーバー」を扱う「ありあけ本館 HARBOUR’S MOON」など横浜の名店も並ぶ。

 地下2階は、惣菜・精肉・生魚など17店が出店。スーパーマーケット「Daily Table KINOKUNIYA(デイリーテーブル キノクニヤ)」や用惣菜の「つばめグリルDELI」のほか、和風カツレツの「勝烈庵」や中華惣菜の「重慶飯店 GIFT & DELI」など横浜の老舗店も並ぶ。

 「CAIL横浜」の出入り口は、地下1階に横浜駅中央通路、横浜駅きた通路、モアーズ連絡口、地下2階に東横線・みなとみらい線の正面改札との接続口があるが、混雑を避けるため当面は横浜駅きた通路のみを出入り口とし、他の3箇所は出口としてのみ使用する。さらに、地下1階にJR改札から直通の出入り口が6月末ごろに使用開始を予定する。

 「CIAL横浜ANNEX」では、1階に食品スーパーの「文化堂」が11時にオープンし、先着約200人の来場客に開店記念の花をプレゼントした。

 「CIAL横浜」は5月30日、「CIAL横浜ANNEX」は6月5日に開業を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け開業延期していた。「CIAL横浜」地下3階のバル&キッチンエリア「ハマチカ」は7月1日、「CIAL横浜ANNEX」3階の「BISTRO Katsuki」と「三河屋」は6月27日のオープンを予定する。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?