学ぶ・知る

関内で「横浜イノベーション!」 著者の内田裕子さん招き公開トーク

横浜イノベーション!の表紙

横浜イノベーション!の表紙

  •  
  •  

 リストリンクラウンジ (横浜市中区尾上町4)で9月25日、「横浜イノベーション!」著者で経済ジャーナリストの内田裕子さんを招いたトークイベントが行われる。主催はNPO法人「横浜コミュニティデザイン・ラボ」(相生町3)。

 内田さんは、証券会社でトレーダーを経験後に、社内テレビ放送キャスターに抜てきされ、マーケット情報番組や経営者・アナリストとの対談番組へ多く出演。2000(平成12)年に、経済ジャーナリストとしての活動を始める。テレビ朝日系「サンデープロジェクト」や、BS日テレ「財部ビジネス研究所」などで取材レポーターを務めた。著書に「負けない投資~経済ジャーナリストの実践術」(PHPビジネス新書)ほか。

[広告]

 新著の「横浜イノベーション! 開港160年。開拓者の『伝統』と、みなとの『みらい』」(PHP研究所)は、8月27日発売。経済という切り口で、横浜にゆかりのある経営者・ビジネスマンや、林文子横浜市長にインタビューしている。併せて、江戸時代の吉田新田の開発から、幕末のペリー来航、明治時代・開港場としての繁栄、第二次大戦後の米軍駐留まで、横浜の歴史や出来事をひもとき、この2つの視点を絡めて、「横浜でのイノベーション」を解説している。

 トークイベントでは、横浜でイノベーションを起こした人、起こそうとしている人を取材してきた内田さんに、横浜と日本に必要なイノベーションのあり方や、今後の横浜の可能性などについて話を聞く。

 アフタートークには、横浜市の関内周辺のイノベーション政策・プロジェクトについての情報を共有するほか、西田司さん(オンデザインパートナーズ)、平山正義さん(関内まちづくり振興会)も登壇して、関内、みなとみらい地区の今後についてディスカッションを行う。

 開催は19時から(18時30分開場)。参加無料。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?