食べる

横浜高島屋で「こだわり千花繚乱 日本酒まつり」 約900種類の日本酒が大集合

  •  
  •  

 約900種類の日本酒を紹介する「横浜高島屋開店60周年記念 第3回 こだわり千花繚乱 日本酒まつり」が、横浜高島屋(横浜市西区南幸1)8階 特設会場で開催されている。

横浜君嶋屋の君嶋哲至さんがプロデュースするBARが出店

 「日本酒まつり」は2017年から開催され、今回で3回目。日本酒とのペアリングに注目し、愛好者から初心者まで楽しめる、新たな日本酒の魅力を発信する。

[広告]

 予約が困難な日本酒専門ペアリングBARとして話題の「麻布十番<赤星とくまがい>」が特設カウンターを開設。シェフの熊谷道弘さんによる旬の料理と人気漫画「夏子の酒」のモデルとなった「久須美酒造」との日本酒をペアリングさせた特別メニューを酒ソムリエの赤星慶太さんが提供する。

 初登場のフルーツと日本酒のペアリングBARでは、2012年の世界きき酒師コンクールで第3位となった田中順子さんが来店し、新たな日本酒の可能性を提案する。

 また、会場内に20メートル以上のロングカウンターを設置し、日本酒通から絶大な支持を集める横浜君嶋屋の君嶋哲至さんがプロデュースするBARと、酒蔵と共同開発した独自ブランドを中心に日本酒の飲み比べ放題で人気の専門店「KURAND SAKE MARKET」が全国の酒蔵の銘酒を提供する。

 会期は4月3日~8日。最終日は18時閉場。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?